COUNTER46867
 埼玉県立久喜高等学校 ~爽やかで心温まる日々 笑顔あふれる女子高校です
   あなたの夢と未来への進学校 久喜高校はそうありたいと思っています
               出会いめぐりあい100年   久喜高校は2018年に創立100周年を迎えました
 
2012年12月4日から3188753

オンライン状況

オンラインユーザー37人
ログインユーザー0人
 

NEXT GAME

KUKI GYMRATS vs 吉川美南高校
大会名:東部支部選手権大会1回戦
日時:令和元年8月19日(月)9:00トスアップ
会場:久喜北陽高校体育館
 

体験入部のお知らせ

今年の学校全体で実施する体験入部の日は公式戦と重なってしまったため、
バスケットボール部は7月27日(土)の学校説明会の日の午後に実施いたします。
保険等の申込の関係もありますので、参加希望者は顧問早川までお問い合わせください。お待ちしております。

また、7月29日(月)には、毎年恒例なでしこバスケットボールクリニックを開催します。こちらも参加希望者は顧問早川までご連絡ください。

 

練習予定

スケットボール部の練習に参加・見学を希望する方は
久喜高校早川 0480-21-0038までご連絡ください。
 

カウンタ

COUNTER303607

公式戦結果(2018~2019)23戦17勝6敗

全国高等学校選手権大会埼玉県予選
1回戦 久喜ー与野
2回戦 久喜ー
3回戦 久喜ー
決 勝 久喜ー
全国高等学校選手権大会東部支部予選
2回戦 久喜93-33羽生第一
3回戦 久喜115ー41八潮南
4回戦 久喜64ー53越谷西
学校総合体育大会埼玉県予選
  埼玉県ベスト16
1回戦 久喜93ー87川越南
2回戦 久喜60ー70市立川越

学校総合体育大会東部支部予選 県大会出場
2回戦 久喜132-52八潮
3回戦 久喜 86ー71花咲徳栄

関東大会埼玉県予選 埼玉県ベスト16
1回戦 久喜80-67所沢北
2回戦 久喜62ー69星野

新人大会埼玉県予選
 埼玉県第5位
2回戦 久喜69-57所沢北
3回戦 久喜76-52星野
4回戦 久喜42ー66埼玉栄

3×3U18日本選手権  全国ベスト8
予選リーグ KUKI GYMRATS 21-18 CM(大分)
      KUKI GYMRATS 12-11 RAMS(兵庫)
      KUKI GYMRATS 21- 6 野々市明倫(石川)
トーナメントKUKI GYMRATS 21- 5 Cagers(東京)
準々決勝  KUKI GYMRATS 10-12 宮崎県代表(宮崎)
新人大会東部支部予選  東部支部第3位
1回戦 久喜131-5 蓮田松韻
2回戦 久喜139ー32叡明
3回戦 久喜 95ー43春日部東
リーグ 久喜 39ー45昌平
リーグ 久喜 47ー49草加南
リーグ 久喜 67ー59春日部女子
夏季東部支部選手権大会 
東部支部第5位
2回戦 久喜146-16春日部共栄
3回戦 久喜125ー40八潮
4回戦 久喜 51ー60草加南
リーグ 久喜108ー59草加西
リーグ 久喜130ー34越谷南
リーグ 久喜122ー63白岡

国体選手
フェレイラミユキ(上尾南中出身)
埼玉選抜選手(埼玉カップ) 
三浦帆乃夏(川間中出身)
関東エンデバー       
三浦帆乃夏(川間中出身)
デフバスケットボール日本代表 
川島真琴(栗橋東中出身)
東部支部選抜選手 
影山風花(戸塚中出身)、フェレイラミユキ(上尾南中出身)
内山明香里(吹上中出身)
埼玉県U16DC
フェレイラミユキ(上尾南中出身)
東部支部U16DC
大野穂果(埼玉中出身)、黒澤陽(春日部東中出身)
佐野萌笑(栄進中出身)、加藤凜(熊谷大里中出身)
石井薫乃(大石中出身)


 

出身中学校

出身市町村ランキング
第1位   
久喜市   8名 菖蒲(4)、久喜、久喜東、栗橋東、鷲宮東

第2位   春日部市  7名 東(4)、葛飾、武里、豊春
第3位   さいたま市 5名 大砂土、春野、片柳、土呂、大原

          越谷市        5名 大相模(2)、北、中央、栄進
第4位    加須市   4名 北川辺(3)、加須東
第6位   
上尾市   3名 大谷、南、大石
第7位     
野田市   2名 川間、第二
第8位   幸手西、羽生南、前原、戸塚、伊奈、桶川東、吹上、熊谷大里、松伏、三和東、埼玉

 

バスケットボール部について

チーム名:KUKI GYMRATS
 チームロゴ:
 
チームカラー:イエロー
チームコンセプト:PLAY SMILE,PLAY HARD

長期目標:「関東大会出場、そして全国大会へ
2019~2020シーズンの目標:Play・Team Work・応援・人間性の全てにおいて日本一

KUKI GYMRATS 10ヶ条  
(選手が目標達成のためにどんなチームにすべきかを考えました。)
1、PLAY SMILE 、PLAY HARD
2、一致団結
3、当たり前のレベルを上げる
4、伝える声を出す
5、ミスした人が必ず一声を発する
6、何でも言い合える仲間になる
7、応援されるチームとなる
8、文武両道
9、失敗を恐れず、挑戦し続ける
10、感謝の気持ちを忘れない

KUKI GYMRATS 選手育成プログラム
1、トレーナーによる体作り指導
2、管理栄養士による食事面の指導
3、地元のはっとり接骨院によるコンディショニングサポート
4、メンタルトレーナーによるメンタルトレーニング
5、海外を経験した選手によるスキルトレーニング
6、KUKI GYMRATS主催のクリニックで地元に貢献
7、社会人ストリートバスケイベントのHITHへの参戦
8、3×3への積極的取り組み
などなど、久喜高校では他の高校では絶対に経験できない環境を整えています。「一生懸命を楽しむことができる選手」をお待ちしております。



        
 活動日・・・・月、水木金土日(火曜日は休み)
         土・日・祝祭日は練習試合・合同練習

        

 

スタッフ

 ヘッドコーチ:早川 拓(保健体育)JBA公認C級審判員、B級コーチ、少年女子国体チームスタッフ         
アシスタントコーチ:矢澤雅彦(国語)

スキルコーチ:岡田卓也(GYMRATS) 
ストレングストレーナー:上原雅也            
管理栄養士:金井麻由美
コンディショニングサポート:はっとり鍼灸接骨院久喜院 院長木村文彦          
 

日誌

活動報告 >> 記事詳細

2019/07/16

ウインターカップ東部支部予選&練習試合

Tweet ThisSend to Facebook | by バスケットボール部H
KUKI GYMRATS 93-33 羽生第一高校

3年生最後の大会であるウインターカップがいよいよ始まりました。

チームの目標であったインターハイ出場をこの代では果たすことができませんでした。

ウインターカップ予選で、まずは県ベスト4の壁を破り、全国大会出場を本気で狙いに行くために、この支部予選は3年生11名全員が残り、県の切符を掴んだ後は6名が新チームと一緒に活動を続けます。

支部予選初戦の羽生第一高校戦は、3年生全員がベンチに入りし、戦うことにしました。

この1週間、3年生には、一番近くで応援してくれていた親御さんに、今までの感謝の気持ちをプレーで表現するためにも、自分ができる一生懸命なプレーをやり続けようと話をしてきました。

それぞれ良いプレーが沢山ありましたが、その中でもけがで3年間苦しんだバンがシュートを決めた時は本当に嬉しく思いました。

怪我のために、思いっきりプレーできなくても、3年間支えてくれた両親の目の前で与えられた時間を一生懸命コートで戦う姿を見せることができただけでも幸せですが、シュートまで決めることができたバンは本当に幸せ者だと思います。

他の3年生とも今朝話をし、この支部予選で引退する3年生とはこの1週間で後輩たちにどんなものを残せるのか、最後の試合でどのような姿でいたいのかを確認しました。


また、昨日は試合後に学校に戻り、新チームで県大会前の久喜中学校と幸手中学校と練習試合を行いました。

両チームともそれぞれの良さがあり、中学生からも我々は学ぶことが沢山ありました。

大会前ですので、試合内容は省略しますが、2チームには埼玉開催の関東大会を目指して頑張って欲しいと思います。


KUKI GYMRATSの新チームは、今まで以上に「考えて行動できる大人になる」ために、色々なアプローチをしています。

その中で、今回はナオが中心となって、使い古しの切手を集めて、発展途上国の女性の健康と教育のために我々が出来る活動を始めていくことになりました。

また、1年生のミラが体育館の傘立てが現在足りておらず、管理に困っているので、傘立てを増やしてほしいとの提案がありました。

大小問わず、現在の問題点を解決するために何が必要かを考え、行動できる大人へと成長して欲しいと思います。


中学3年生へ
学校説明会が7月27日(土)に開催されます。この日の午後にはバスケットボール部の部活動体験を行います。保険の加入もありますので、事前にお申し込みください。
申し込みは直接電話連絡していただくか、学校説明会の申込フォームからバスケットボール部の体験入部に参加希望とメッセージを残してください。
ご連絡お待ちしております。



07:31 | コメント(0)