埼玉県立久喜高等学校 ~爽やかで心温まる日々 笑顔あふれる女子高校です
   あなたの夢と未来への進学校 久喜高校はそうありたいと思っています
               出会いめぐりあい100年   久喜高校は2018年に創立100周年を迎えます
 
2012年12月4日から2767291

オンライン状況

オンラインユーザー24人
ログインユーザー0人

書道部の活動について


 
  書道部は、字を書くことが本当に好きな生徒が集まって、
真剣に また なごやかに 練習しています。
 昨年は、多くの展覧会や書道展に出品して賞
をいただきました。また、文化祭での展示発表
や体育祭の賞状作成の仕事など、学校生活の様々な場面
で活躍しています
 
 
 
 
 
 
 活動日・・・・・・・火・水・木
 部員・・・・・・・・・15人
 
 
 
 主な受賞
第46回弘法大師奉賛高野山競書大会
 高野山書道協会賞 2名
 推薦賞 2名
 特薦賞 3名
 準特選 1名
 銀賞   1名
平成23年度5第50回記念埼玉県硬筆展覧会
 推薦賞 1名
 特選賞 2名
 優良賞 3名
大東文化大学主催第53回全国書道展
 日本書道連盟賞 1名
 推薦賞 2名
 特選賞 4名
 金賞   3名
 優秀団体賞 受賞
独立行政法人国立青少年教育振興会機構主催
 
第2回全国青少年書き初め大会

 【個人】審査員奨励賞 1名
 【団体】審査員奨励賞 受賞
・平成24年第64回埼玉県書初め展覧会
 特選賞 3名
 優良賞 4名
・平成29年度硬筆中央展覧会
 推薦賞 3名
 特選賞 2名 
・平成29年度第18回高校生国際美術展
 奨励賞 1名
 

書道部の活動の様子

書道部
123
2018/10/09

書道部活動中!

Tweet ThisSend to Facebook | by:卓球部&書道部H
秋の長雨が9月は続いていましたが、10月に入ってからようやく晴れる日を見ることも増えました。文化祭の展示も無事に終了し、先月の末には文化祭で書いたいくつかの作品を第9回大仏書道大会へ応募しました
現在、書道部は来年度の高校生国際美術展に向けて作品を制作中です。講師の鈴木先生にご指導いただきながら、書く文字を決めることから全体のレイアウトまでを決めます。

秋の日差しが差し込む書道部は、なんだか時間がゆっくり流れていくような気がします。よく分からないことは、鈴木先生にすぐ確認していました。

特に何を書くのかを決める段階は、作品全体の構成にもかかわりますので大切です。部員たちはお互いに相談したり、入選した作品を見本としたりしながら決めていました

各自が選んだ文字をそれぞれ書いています。書く筆の大きさや太さも作品によって異なります。どの筆で書くのか、真剣に考えていますね。

今日からテスト期間ですので、しばらく部活もお休みですね。年末が近くなると今度は書き初めの作成になりますので、計画的に書いていきましょうね!

13:44
2018/09/08

文化祭1日目

Tweet ThisSend to Facebook | by:卓球部&書道部H
今日は久喜高校の第66回文化祭初日でした。
途中で雨が降ってくることもありましたが、暑かったのでアイスがよく売れていました。

書道室では、夏休みに書いた作品を綺麗に配置して展示しています。
どれも生徒が一生懸命に書いた作品ですので、見応えのあるものばかりです


書道室は2号館3階の奥になります。ちょっと場所が分かりにくいかもしれませんが、2-4の教室の奥で展示しています。
書道室はエアコンも効いていていますので、涼みながら作品を鑑賞してみてはいかがでしょうか

たくさんの方がお越しくださることを、書道部一同お待ちしております。

17:19
2018/08/31

文化祭に向けて表装作業を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by:卓球部&書道部H
8月も今日で終わり、明日から9月になろうとしていますが、まだまだ暑さは続きそうですね。2学期に入るとすぐに文化祭が来ますので、各教室には段ボールや絵の具などが置かれ、着々と準備が進んでいます
書道部も文化祭に向けて、この夏休みの期間は作品を何枚も書いてきました。先日はそうした作品を表装する作業を行いました。昨年と同じ手順で行いますので、2,3年生は慣れた様子でした

今年の方が去年よりも所作に余裕が感じられますね。表装作業は力もいりますが、皆さん楽しそうです

手順としてまずは、和紙に書かれた作品のしわを伸ばすことから始めます。専用の大きなアイロンの大切な活躍の場面です。その後、裏打ちという作業に入ります。掛け軸に貼るためのシールを裏側にくっつけます。

このアイロンの作業がけっこう大変なんです。熱せられたアイロンで怪我をしないようにね

こうしてできた作品は掛け軸と作品の余白に合わせて適当な大きさに切ります。真っ直ぐに切らなければならないので緊張する作業です。

ポイントは力を均等に入れて、一気に引くことです。一人では難しいので皆で協力しながら行います

大きさを切りそろえた作品は裏側の台紙をはがせば、準備は完了です。この時に気をつけてはがさないとくるくるくるーと丸まってしまいます。

はがした後は掛け軸のバランスを考えて、一番良い所に配置しなければなりません。大きな作品は遠くから眺めないいけませんね。

もう一度、掛け軸に作品を乗っけてアイロンをかければ、表装作業も終了です。掛け軸ではなく、額縁に入れる作品もありますね。


できた作品は9月8日(土)、9日(日)の文化祭で展示されます。どれも生徒が一生懸命に書いた力作ですので、少しでも興味をお持ちになった方は、ぜひ久喜高校の書道室まで足を運んでみてください。
書道部員一同、お待ちしております。


15:04
2018/08/22

書道部体験入部ありがとうございました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:卓球部&書道部H
このところ涼しさから一転して、また暑さが戻ってきましたね。
先日は、お暑い中久喜高校への体験入部と学校説明会にお越しいただき、
ありがとうございました
書道部は2名の中学生が体験に来てくれました
今年の体験入部は、「」という文字を書いてもらいました。中学校ではあまり使わない筆先の長いものを使用したので、大変だったかもしれませんね。
書道部員には、書き方のアドバイスをしてもらいました。優しく教えられていましたね。

今回は隷書という字体で「縁」という文字を書いてもらいました。筆の運び方や力の入れる場所を説明しました。

9月の文化祭では夏休みに書いた作品を展示しますので、少しでも興味を持ったれた方は、ぜひお越しください

14:18
2018/08/10

書道部活動中

Tweet ThisSend to Facebook | by:卓球部&書道部H
今日は4時くらいから、激しい雨があってびっくりしましたね。
この季節は夕立が多いので、急な天候の変化に気をつけたいですね。

書道部は、文化祭と2学期以降にある展覧会に向けて作品を鋭意制作中です。今年は机の位置を調整してスペースを効率的につかえるようになりました。

夏休み初日の写真です。作品を掛けるひもがつるされています。カメラを向けると自然とピースサインをしてくれます

できあがった作品はつるしておきます。何枚も書いて一番良い作品を選んでいきます。みんな一生懸命書いていました

この後は作品を掛け軸にしたり、額縁にいれたりする作業に入ります。まだ作品が完成していない生徒は頑張って仕上げてくださいね。

お盆明けの8月21日には久喜高校で体験入学があります。書道部も午前中に部活動体験がありますので、興味のある中学生の方はぜひお申し込みください。

17:11
2018/06/27

J:COMが書道部に来ました!

Tweet ThisSend to Facebook | by:卓球部&書道部H
連日、うだるような暑さが続いています。書道室は日光が直接当たるので、エアコン有りでもこの季節は大変です。
現在、書道部は9月の文化祭に向けて、何を書くか決めていますよ~く悩んで、自分の良さを発揮できる作品にしましょう

先日、書道室にJ:COMの取材が来ました。7月12,18日に行われる「久喜提灯祭り」の題字を書いてくれないかと依頼されました。J:COMテレビの放映時に、書道部が書いた題字が使われます

部員、各々の個性が出た作品ができました。この中から一番良かった作品が使われます。

書道部員の映像も撮影してもらいました。全員で声を合わせて「久喜高校書道部です」と言って、にっこり。


J:COMの皆さん、ありがとうございました。

15:16
2018/05/12

書道部活動中です!

Tweet ThisSend to Facebook | by:卓球部&書道部H
今年度が始まって、早いものでもう5月ですね。
そろそろ中間考査、その次は体育祭と予定がたくさんあります。計画的に取り組んでいきましょう。

書道部は新たに入部した1年生とともに、週3回の部活に熱心に取り組んでいます。
現在は「第19回高校生国際美術展」に向けて、作品制作に励んでいます。講師の鈴木先生のご指導を受け、みんな真剣にひとつひとつ丁寧に字を書いていきます

部活動風景です。書道室で各自が自分の作品を書いています。この時期は机の上で書いていますが、夏休みは大きな作品を仕上げるので、机を寄せて床の上で書きます


鈴木先生の的確なアドバイスが入ります。文字に似せながらも自分の個性を出すことは簡単ではありませんが、着実に上達してきました

国際美術展の後は、硬筆展があります。テストや体育祭で忙しいですけど、そちらも頑張りましょうね。
新入部員も募集中です! 書道に興味のある方はぜひ、書道室まで来てみてください。

P.S.
昨年度の3月に久喜市の広報に書いた題字「くき」が完成しました。書道部2年の渡部さんの文字が選ばれました。すばらしい字が書けましたね。広報委員会の方々ありがとうございました。


12:20
2018/03/22

「久喜市議会だより」の題字を作成しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:卓球部&書道部
先週とはうって変わって、昨日はに逆戻りしたのかと思うほど寒い日でした。顧問は、着ないだろうと思ってクローゼットに入れた冬着を引っ張り出しました。今年度もあと少しです。久喜高生の皆さん、風邪に気をつけて春を迎えてくださいね

書道部の活動も今年度は今日が最後でした。一年間の活動お疲れ様です。今日は「久喜市議会だより」の表紙に使う題字を作成し、提出しました。
「久喜市議会だより」はその表紙に「くき」という平仮名が大きくデザインされていますが、この「くき」という文字は久喜市の高校生が作成したものを使っています。
次の号の「久喜市議会だより」は、久喜高校の書道部が作成しました。部員のみんなは「くき」という平仮名を何度も何度も書いて練習していました。
市議会だより」の裏には、久喜高校書道部の「作成者の感想」も載りますので、ぜひご覧ください

書道部員の写真も広報の裏面に載ります。みんな、良い笑顔ですね。

15:59
2018/02/22

第8回 大仏書道展に入選しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:卓球部&書道部
2月も残すところあとわずかとなりましたね。久喜高生の皆さんは来週から学期末考査、中学生の皆さんはいよいよ入試ですね。本番で実力が発揮できるように、体調管理には十分気をつけてください

去年の11月11~12日にかけて、奈良県の東大寺で大仏書道展という書道の展覧会が行われました。この展覧会では、大仏や奈良、仏典に関係する言葉を書くという課題が出され、生徒は思い思いの言葉を書き上げました。久喜からは3名の生徒が入選し、作品が東大寺の大仏殿西回廊に展示されました。締め切りが文化祭の直後という忙しい日程でしたが、本当によく頑張りましたね。

入選 2年 小田日向子 「朴の花」
   2年 畑中秀美  「光」
   1年 成松知香  「無限」



入賞者には、賞状と記念品が贈られました。おめでとうございます。
…賞状などはけっこう前に送られてきていたのですが、つい忘れていて記事にするのが遅れてしまいました。みんな、ゴメン!!


記念品はステキな文鎮でした。これを使えば、良い作品が書けそうですね。今後とも書に励んでいきましょう!

14:54
2018/02/19

予餞会が終わって3年生と

Tweet ThisSend to Facebook | by:卓球部&書道部
先週の金曜日は予餞会がありました。顧問は初めて予餞会を見させてもらいましたが、ダンスや劇や歌、演奏、スライドなど盛りだくさんの楽しい会でした3年生にお世話になったお礼の気持ちが、見ている私にもひしひしと伝わってきました。
久喜高校は、先輩と後輩の仲がとても良い学校であると改めて感じました。

書道部は予餞会が終わった後に、3年生の先輩方と一緒にお菓子を囲んでお茶をしました。思い出のいっぱい詰まった書道室で、皆さんリラックスしていました。


書道室の外でも、皆さんの楽しそうな話し声が聞こえてきました。本当にたくさんのお菓子がありましたが、全部食べきってしまったのでしょうか…


この次に、3年生の先輩方にお会いできるのは卒業式ですね。部活の運営や後輩へのアドバイスなど、本当にお疲れ様でした。
今後は1,2年生が部活を担っていくことになります。あこがれの先輩に少しでも近づけるように、頑張っていきましょう。

17:22
123