埼玉県立久喜高等学校 ~爽やかで心温まる日々 笑顔あふれる女子高校です
   あなたの夢と未来への進学校 久喜高校はそうありたいと思っています
               出会いめぐりあい100年   久喜高校は2018年に創立100周年を迎えます
 
2012年12月4日から2767406

オンライン状況

オンラインユーザー21人
ログインユーザー0人

登山部の活動について

≪登山部一年間の活動≫        2018年4月2日更新

4月(新入生歓迎山行)日帰り山行で新入生の学総体前の足慣らしとして定着。
栃木:鳴虫山(2017)、山梨県大月:岩殿山・扇山、秩父:武甲山、神奈川県:陣馬山など。

(校内合宿Ⅰ)毎年、山は初めてという部員のために山の装備から食当、設営まで机上講習と実地訓練を合わせて練習する。テント泊初めての部員も多い。

5月(学総体・関東、インハイ予選)例年関東大会・全国大会を目指して予選コース(三峰神社~雲取山往復)に挑戦し、往復20Km・標高差1000m 歩く。2017年度は関東大会の埼玉女子代表校に推薦された。

6月(練習山行Ⅰ)基本的には夏山に向けての練習山行。
  東京:御岳山(2017)、山梨:三つ峠山、栃木:日光・半月山、群馬:袈裟丸山、山梨:大菩薩峠など。

  (夏山机上講習会) 高体連の企画で、代表が参加した。夏山に向けての学習と部活の交流を毎年行っている。ここで、学総体の賞状を授与され、部長が関東大会出場校の決意を述べた。

7月(校内合宿Ⅱ)夏山に向けての勉強合宿。コース研究、食糧計画、医療(特に熱中症や高山病、気象(天気図、雷・台風対策等)、装備研究など校内にて勉強合宿している。夏山机上講習会に参加した者からの報告もある。

8月(夏合宿)登山部のメイン山行。野球で言えば甲子園予選。
  北アルプス:蝶ヶ岳(2017)、白馬岳、焼岳、燕岳、南アルプス:仙丈ケ岳、北岳、尾瀬:至仏山、燧ケ岳、伊豆:大島(2017)など。

9月(文化祭・展示発表) 登山部の活動をパネルにして展示発表、物理室にて装備の展示や活動の映像発表を実施している。
(北部地区大会) 高体連行事で、毎年大会にエントリーしている。
  谷川岳(2017)、上州武尊山、苗場山、大源太山、白毛門など。

10月(西部地区大会) 高体連行事で、毎年大会にエントリーしている。 
  秩父:武甲山、双子山、武川岳など。

11月(冬山机上講習会Ⅱ) 高体連の行事で、今年も久喜高校を会場に行われる。例年、冬山に向けての学習と関東・全国大会の出場校から報告がある。

(関東大会)2017年度は、千葉県の鋸山で開催され、埼玉県代表として参加した。

12月(秋山山行)秋山・紅葉ハイキング。
  茨城県:筑波山(2017)、栃木県:太平山、行道山、石裂山、足尾~半月峠~中禅寺湖 など。

1月(冬合宿) 冬山気分でスキー練習。
  神立高原スキー場(2017)、会津高杖スキー場、北志賀・竜王スキーパーク、越後湯沢のスキー場など。
  (校内合宿Ⅲ)積雪期の山に向けての勉強合宿。コース研究、食糧計画、医療(特に凍傷、低体温症など)、気象(天気図、冬型・なだれ対策等)、装備研究(個人・共同)など、具体的にDVDと実地で校内にて勉強する。

2月(県新人大会) 3泊4日の冬山体験。冬装備で、福島の山で雪洞作り・泊。スノーシューで、鬼面山を目指す。

3月(春山山行) 陽だまりハイク。
  東京都:高水三山(2017)、静岡県:城山・発端丈山・葛城山、茨城県:筑波山、神奈川県:丹沢山、生藤山、陣馬山 など。      
     

     現在 ・3年生13名・2年生3名・1年生11名、計27名と顧問3名で活動中! 
         
         

 

                                         谷川岳山頂
 

登山部の活動の様子

登山部
12345
2018/12/11new

景信山・高尾山

Tweet ThisSend to Facebook | by:登山部N

129日(日)、景信山・高尾山に行ってきました。

最近は泊りがけの山行ばかりだったので、日帰りの山行は4月以来でした!

今回は、久しぶりに3年生やOGも参加してくれ、にぎやかな山行となりました。

久喜校登山部のOGは、卒業後も山に登ったり、山小屋や登山用品店でアルバイトをしていたり、高校生の時よりも幅広く山に関わり楽しんでいるようです。

 

 

 

《コースタイム》5時間

小仏バス停(9:15)・・・景信山(10:30)・・・城山(11:40)・・・一丁平(12:25)・・・高尾山(12:50)・・・高尾山口(14:20

 

《歩行距離》

 約13Km

 

 

《生徒の感想》

 今回の山行は、新たに入部した1年生や3年生の先輩、OGの先輩方と多くの人と登れて楽しかったです。行きの高尾駅のバス停で登山者の多さに驚きました。3つの山は、それほどきつくないアップダウンで初冬の山を楽しみながら歩けました。城山の茶屋での大きい「なめこ汁」はとても美味しかったです!高尾山のケーブルカーにも乗ってみたいので、今度は家族や友達と行ってみたいです。

 高尾山の登山道のにお花が供えられているところがあり、先生に聞くと「滑落して人が亡くなった場所だ」とのこと。あまり高くない山だからと言って油断してはいけないし、楽しい山も時には命を奪ってしまうこともあるんだなと思いました。危険な目にあわないよう、しっかり準備をして登る大切さを実感しました。


17:07
2018/10/31

埼玉県西部地区新人大会(縦走登山の部)

Tweet ThisSend to Facebook | by:登山部N
10月28日(日)~29日(月)に横瀬二子山・武甲山で行われた、埼玉県西部地区新人大会に参加しました。
先月予定されていた北部地区大会は台風の影響で中止になってしまいましたが、今回は晴天に恵まれました絵文字:晴れ
         
◆ルート
芦ヶ久保・・・二子山雌山・・・二子山雄山(882m)・・・焼山・・・林道との交差地点・・・一の鳥居・・・武甲山山頂(1304m)・・・土津園・・・浦山口

◆歩行時間 9時間                    
◆歩行距離 約17km



急勾配が何度もあり、いつも元気な部員も無言になる時間が長かったです



武甲山頂上にて


頂上からの眺め(秩父市)



登り終わったあと、土津園の方から味噌田楽を頂き、疲れが癒されました。
ごちそうさまでした絵文字:キラキラ


夕ご飯は、カレーうどんを作りました



20:14
2018/09/19

安全登山指導者研修会

Tweet ThisSend to Facebook | by:登山部N
9月15日(土)~9月17日(月)、顧問Nが国立登山研修所、日本山岳・スポーツクライミング協会主催の安全登山指導者研修会に参加しました。
講義形式の研修だけでなく、実際に山に出て、読図や緊急時の訓練などを行う講習もあり、顧問として非常に勉強になった内容の濃い3日間でした。
今回学んだことを活かし、今後も安全に活動していきたいと思います!
 
   研修内容

講義Ⅰ           登山の課題
講義Ⅱ           道迷い防止のためのナビゲーション
屋外講習Ⅰ 道迷い体験
屋外講習Ⅱ    道迷い回答 前日のルート確認及び緊急避難訓練
屋外講習Ⅲ    磁石と高度計と地図によるナビゲーション実習
講義Ⅲ           山の応急手当(シュミレーション対応)
屋外講習Ⅳ    負傷者一時搬送及び緊急収容
講義Ⅳ           元埼玉県警山岳警備隊公園「山岳遭難の実態」
研究協議        ナビゲーションシステムの指導について




14:59
2018/09/03

尾瀬合宿

Tweet ThisSend to Facebook | by:登山部O
 夏休み最後の8月31日~9月1日、2回目の夏合宿で尾瀬に行ってきました。2日間とも生憎の雨・・・。安全を考えて、2日目に予定していた至仏山登山は断念。しかし、悪天候のため登山者もほとんどなく、普段は多くの人で賑わう尾瀬ヶ原の木道も静かで、始まったばかりの草紅葉を眺めながら、のんびり歩くことができました。
 次は9月30日~10月1日、群馬県白毛門で行われる「北部地区新人大会」に臨みます。


東武特急「リバティ」で春日部から会津高原尾瀬口へ

      
  人の少ない尾瀬ヶ原を歩く            テント場は雨、雨、雨・・・。
  
   
 それでも元気に「ハイ、ポーズ!」        歩き終わった後のソフトクリームは格別!

【部員の感想】
 残念ながら天候が悪く、至仏山には登れませんでしたが、尾瀬の綺麗な植物や池塘(ちとう)が見られたので良かったです!ずっとフルザックで歩いたので疲れましたが、3年生の先輩は1年生の時、フルザックで燧ケ岳(ひうちがたけ 東北地方最高峰)を登ったと聞き、私たちも頑張らないといけないなと思いました。
 夕食のメニューは冷やし中華でしたが、気温が低かったため「温かい冷やし中華(?)」に変更。でも、意外と美味しかったです!
 いつか、晴れた日の尾瀬を歩きたいと思いました。
15:11
2018/07/24

夏山合宿Ⅰ

Tweet ThisSend to Facebook | by:登山部O


仙丈ケ岳(3,032m)に登頂しました!

 7月21日(土)~23日(月)、1回目の夏山合宿で南アルプスの仙丈ケ岳に行って来ました。今回は1年生のみの山行でしたが、幕営、炊事、登山行動等しっかりと協力して頑張りました。3日間晴天で、仙丈ケ岳のカール地形、満天の星空を堪能しました。幕営地の気温は昼間でも24℃。猛暑の下界には帰りたくなくなりました。
 次回は8月31日~9月1日に尾瀬合宿を計画しています。
   
満員の長衛小屋キャンプ場            キャンプ場脇の沢にて            

      
 小仙丈沢カール                     もうすぐ頂上


 仙丈ケ岳山頂(3,032m)!

  
 1日目夕食 しゃぶしゃぶ丼        2日目夕食 わかめうどん

【生徒の感想】
 仙丈ケ岳は3,032mもあり、初めて3,000m級の山で少し辛い時もありましたが、登りきることができて嬉しかったです。天気も良く、景色がきれいで、頂上に着いた時には大きな達成感を感じました。また、事前に学習した「カール地形」も見え、写真で見たものと比べられないほど美しかったです!
 幕営地では「南アルプスの天然水」が飲めたり、夜には流れ星も見ることができたりして、初めての体験が沢山ありました。ごはんも美味しく食べることができて良かったです。
 ですが、夏の山は危険なこともあり、熱中症や日焼けの対策をしっかりしていかないといけないことも学びました。こらからも体力をつけていって、沢山の山に登りたいです。南アルプスの北岳(標高NO.2)も登ってみたいです。また、夏山を経験したので冬山も体験したいと思いました。


16:09
2018/06/20

夏山机上講習会

Tweet ThisSend to Facebook | by:登山部O

 6月19日(火)、正智深谷高校で行われた「夏山机上講習会」に1年生5名が参加しました。この講習会は、夏山登山を事故なく安全に実施できるよう、毎年行われている行事です。今年は全県から生徒113名、顧問41名、計154名が参加しました。
 《内容》午前;講演「夏山に備えた遭難防止」、事故防止のためのグループワーク、怪我人の搬出方法の実践  午後;講演「山を歩きながら自然を見よう」


夏山で起こる事故を想定して原因、対応策をグループワークしました。


ザックやストックを用いた応急担架での搬出方法の実践


16:44
2018/06/18

百周年記念登山

Tweet ThisSend to Facebook | by:登山部O
百周年記念登山

行   程 ; 栃木県 足尾 → 半月峠 → 中禅寺湖
歩行距離 ; 13km  
歩行時間 ; 7時間

 6月16日(土)~17日(日)、栃木県の足尾から中禅寺湖に抜けるルートを山行しました。今回は「百周年記念登山」!と言うのも、実はこのコースは大正時代の久喜高等女学校(久喜高校の前身)の2年生が修学旅行で歩いたという記録が残っており、百周年を迎える年に登ってみようと計画しました。当時は人や物資の行きかうにぎやかな街道だったようですが、今は荒れ果て、登山道になっています。所々、茶店の跡などが残り、わずかに当時が偲ばれました。当時の生徒達も歌を歌ったり、励ましあったりして歩いたのだろうなあと思いながらの登山でした。

人気の「わたらせ渓谷鐡道」で足尾へ


今回は山小屋泊です


霧の中を・・・。残念ながら展望はありませんでした・・・。


渡渉(沢を渡ること)5か所。おそるおそるでしたが、皆、うまくクリアー!


半月峠にて。はい、ポーズ!


先輩たちが宿泊したと思われる、足尾の「栃本屋旅館」。木造3階建て。

【1年生の感想】
 今回山に行くのは3回目で、少し登山に慣れてきたところもありますが、大変だったことも沢山ありました。ルートは上りがほとんどだったので、途中息が切れて諦めたくなることもありました。ですが、沢を渡ったり、鳥の鳴き声やシカの鳴き声を聞き、楽しく登りきることができました。昔の先輩方が登った当時の様子も少し残っていて、久喜高生として、なんだか嬉しくなりました!

 今回の山行は、大正時代に久喜高校の先輩が修学旅行で歩いた道と聞いて、とても楽しみでした。透き通る川が流れていて自然豊かで歩いていてとても気持ちが良かったです!途中、霧で景色が見えなくて残念でしたが、中禅寺湖では素晴らしい景色を見ることができて嬉しかったです。良い山行になりました!
15:23
2018/05/29

夏山指導者講習会

Tweet ThisSend to Facebook | by:登山部O

夏山指導者講習会

 5月26日~28日(2泊3日)に群馬県谷川岳周辺で行われた夏山指導者講習会(高体連主催)に顧問N、Oの2名で参加してきました。この行事は、夏山合宿等を安全に実施できるよう、岩場でのロープワークや雪渓上での歩行技術などを学ぶ講習会です。二人とも多くのことを学んできましたので、今後の登山活動に生かしていきたいと思います。
1日目・・・岩場での懸垂下降訓練
2日目・・・マチガ沢にてロープワーク訓練
3日目・・・一ノ倉沢にて雪渓歩行訓練



  マムシ岩にて懸垂下降


            一ノ倉沢                               雪渓歩行訓練


11:38
2018/05/16

学総体(雲取山)

Tweet ThisSend to Facebook | by:登山部N

学総体(雲取山)

5月12日(土)~14日(月)まで、高等学校総合体育大会(学総体)登山の部に参加し、秩父の雲取山に登りました!

 

登山行動当日は、午後から雨が降り、大変厳しい登山となりました。

 

特に1年生は、登山の経験も浅い中、雨に打たれながら歩くのはとても大変だったと思います。
しかし、最後まで本当に
よく頑張りました!

雲取山山頂までの往復約22kmの行程を登り切りました!

 

次の山行は晴れますように絵文字:晴れ

 

1日目:三峰神社

 


1日目:開会式

 

1日目の夕食:すき焼き


2日目:3:00起床、4:30出発



2日目:霧藻ヶ峰


2日目:雲取山山頂(標高2017m)


2日目の夕食:炊き込みご飯、春雨スープ


3日目



18:31
2018/05/08

校内合宿

Tweet ThisSend to Facebook | by:登山部N

先週、校内合宿を行いました!

  

今後の活動に向け、2・3年生が1年生にテントの張り方や料理の手順を伝授しました!
1年生は初めてのテントでの夜です
絵文字:星

 

 

 

夕食のメニュー:麻婆豆腐、豚汁、フルーツポンチ

 

 

 

夕食後は、週末行われる学総体の説明、コンパスの使い方についての講習会がありました!

 




3月に卒業した先輩も駆けつけてくれ、大学生活や登山部での思い出についてお話してくれました!

卒業生からの差し入れのお菓子やパンは、朝食やおやつに頂きました!

 絵文字:晴れ

ありがとうございます!

 

 

もうすぐ学総体!頑張ります!

 


17:15
12345