埼玉県立久喜高等学校 ~爽やかで心温まる日々 笑顔あふれる女子高校です
   あなたの夢と未来への進学校 久喜高校はそうありたいと思っています
               出会いめぐりあい100年   久喜高校は2018年に創立100周年を迎えます
 
2012年12月4日から2691069

オンライン状況

オンラインユーザー28人
ログインユーザー0人
 

NEXT GAME

KUKI GYMRATS vs 蓮田松韻高校
大会名:新人大会東部支部予選
日時:平成30年10月28日(日)13:30トスアップ
会場:草加南高校高校体育館
 

KUKI GYMRATS BASKETBALL CLINIC

日 時:11月4日(日) 17:00~19:00
講 師:小磯典子氏
費 用:1000円
会 場:久喜高校体育館
内 容:未定(決まり次第報告いたします)


*12月25日(火)に、なでしこバスケットボールクリニック「Happy B-Ball Day」を開催することが決定しました。
参加希望のチームはご連絡ください。
 

練習予定

10月の予定
27日(土)ベネッセ模試
28日(日)新人戦1回戦
スケットボール部の練習に参加・見学を希望する方は
久喜高校早川 0480-21-0038までご連絡ください。
 

カウンタ

COUNTER238641

公式戦結果(2018~2019)6戦5勝1敗

夏季東部支部選手権大会 東部支部第5位
2回戦 久喜146-16春日部共栄
3回戦 久喜125ー40八潮
4回戦 久喜 51ー60草加南
リーグ 久喜108ー59草加西
リーグ 久喜130ー34越谷南
リーグ 久喜122ー63白岡

 

公式戦結果(2017~2018)24戦17勝7敗

全国高等学校選手権大会東部支部予選
2回戦 久喜155-40杉戸農業
3回戦 久喜100ー64花咲徳栄
4回戦 久喜56ー81昌平

学校総合体育大会埼玉県予選
 
1回戦 久喜64-67草加西

関東大会埼玉県予選
 埼玉県第5位
1回戦 久喜55-43草加西
2回戦 久喜71ー56大宮南
3回戦 久喜60-77山村学園

関東大会東部支部予選
 東部支部優勝
準決勝 久喜80-56花咲徳栄
決 勝 久喜56-43草加南
新人大会埼玉県予選
 埼玉県第5位
2回戦 久喜84-63児玉
3回戦 久喜72ー55大宮東
4回戦 久喜42ー59昌平
新人大会東部支部予選
 東部支部第2位
1回戦 久喜93-35羽生実業
2回戦 久喜95-24春日部東
3回戦 久喜71-57花咲徳栄
決勝リーグ 久喜63-32春日部女子
決勝リーグ 久喜61-37草加南
決勝リーグ 久喜57-92昌平
夏季東部支部選手権大会
  東部支部第3位
1回戦 久喜73ー34越谷総合技術
2回戦 久喜94ー67白岡
3回戦 久喜83ー60花咲徳栄
決勝リーグ 久喜59ー55草加西
決勝リーグ 久喜56ー60春日部女子
決勝リーグ 久喜29ー80昌平

W(女子校)リーグ 優勝
山王杯       第3位
小森谷杯      優勝
船橋カップ     準優勝
行方杯       優勝

個人賞
得点王  荒井春華(草加新栄中出身)
優秀選手 加藤木瑞歩(杉戸中出身)

東部支部選抜選手
古内雅(幸手西中出身)、荒井春華(草加新栄中出身)
加藤木瑞歩(杉戸中出身)、西田恭華(羽生東中出身)
三浦帆乃夏(川間中出身)

埼玉県選抜選手(埼玉カップ)
古内雅西田恭華

U21デフバスケ日本代表(世界選手権出場)世界第
川島真琴
(栗橋東中出身)
 

出身中学校

出身市町村ランキング
第1位   さいたま市 6名 宮前、大砂土、春野、片柳、土呂、大原
第2位   久喜市   5名 久喜、久喜東、菖蒲、栗橋東、鷲宮東
       越谷市        5名 大相模(2)、大袋、北、中央
       春日部市  5名 東(2)、葛飾、武里、豊春
第5位   加須市   3名 北川辺(2)、加須東
       上尾市   3名 原市、大谷、南
第7位   幸手市   2名 幸手西(2)
       羽生市          2名 羽生東、羽生南
       宮代町   2名 前原(2)
       野田市   2名 川間、第二
第11位  松伏第二、草加新栄、戸塚、杉戸、伊奈、桶川東、吹上

 

バスケットボール部について

 チーム名:KUKI GYMRATS
 チームロゴ:
チームカラー:イエロー
チームコンセプト:PLAY SMILE,PLAY HARD

長期目標:「関東大会出場、そして全国大会へ
2018~2019シーズンの目標:鹿児島インターハイ出場

KUKI GYMRATS 10ヶ条  
(選手が目標達成のためにどんなチームにすべきかを考えました。)
1、PLAY SMILE 、PLAY HARD
2、一致団結
3、当たり前のレベルを上げる
4、伝える声を出す
5、ミスした人が必ず一声を発する
6、何でも言い合える仲間になる
7、応援されるチームとなる
8、文武両道
9、失敗を恐れず、挑戦し続ける
10、感謝の気持ちを忘れない

KUKI GYMRATS 選手育成プログラム
1、トレーナーによる体作り指導
2、管理栄養士による食事面の指導
3、地元のはっとり接骨院によるコンディショニングサポート
4、メンタルトレーナーによるメンタルトレーニング
5、海外を経験した選手によるスキルトレーニング
6、KUKI GYMRATS主催のクリニックで地元に貢献
7、HITHやfuture bound classicとの交流
8、3×3への積極的取り組み
などなど、久喜高校では他の高校では絶対に経験できない環境を整えています。「一生懸命を楽しむことができる選手」をお待ちしております。



        
 活動日・・・・月、水木金土日(火曜日は休み)
         土・日・祝祭日は練習試合・合同練習

        

 

スタッフ

 ヘッドコーチ:早川 拓(保健体育)JBA公認B級審判員、B級コーチ         
アシスタントコーチ:矢澤雅彦(国語)

スキルコーチ:岡田卓也(GYMRATS) 
ストレングストレーナー:上原雅也            
管理栄養士:金井麻由美
コンディショニングサポート:はっとり鍼灸接骨院久喜院 院長木村文彦          
 

日誌

活動報告
12345
2018/10/22new

週末の活動報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
10月8日から17日まで選手は中間考査に向けた勉強に励み、私は新人戦に向けた準備を行ってきました。

良い思いをするためには何事も準備が大切です!

さて、18日から練習は再開し、20日の土曜日は春日部東中と越谷西中が来校し、合同練習を行いました。

1on1のスキルを中心に練習しました。細かい足やステップの切り替えが必要なスキル練習を行いましたが、中学生はなかなか思い通りに自分の体を動かせなかったようでした。

高校生も最初は全くできなかったので大丈夫ですよ!

以前は全くできなかったスキルも、夏に取り組んだトレーニングの効果が少しずつ出てきており、やはり積み重ねが大切であると感じました。

この日は、1年生のヒロが久喜警察様にお世話になり、1日警察署長として活動をさせていただきました。

貴重な経験が出来、将来の夢への熱い気持ちがさらに強まったようです。

それにしても、見事に制服姿が似合っておりました。

日曜日は、福島県の白河旭高校が来校し、1日練習試合を行いました。

監督の鈴木先生は大学の先輩で、大学時代に低身長のセンターが戦うために必要なこと、ウエイトトレーニングの方法など、様々なことを教えてくださり、大変お世話になった方です。

内容の方は大会直前ですので、控えさせていただきますが、様々な収穫がありました。

その中でも一番大切にしてほしい事は、やはり「Team」としての1人1人の自覚と責任。

「Team」になった時のKUKI GYMRATSはものすごい力を発揮し、夢の実現が本当に可能になると思います。

しかし、1人1人の「Team」としての意識が低下したときは、魅力を全く感じなくなります。

現在、練習には3年生のコウとリオが来てくれており、昨日も後輩たちに思いのこもった話をしてくれました。

「Team」を本気で考えるいいきっかけを与えてくれたと思います。

1、2年生はこのチャンスをしっかりと掴み、次のレベルに「Team」を引き上げてほしいと思います。

遠い埼玉県まで来ていただいた白河旭高校の皆さん、ありがとうございました。

また、保護者のみなさまも1日応援ありがとうございました。







11:47 | コメント(0)
2018/10/09

長野大学遠征

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
10月6日、7日の1泊2日で長野大学さんにお世話になりました。

3月末にもお世話になり、その時の我々は3年生メインのチームでしたが、必死に食らいつこうと頑張っても点差がものすごくついてしまいました。

新チームの現状ではまだまだ厳しい試合になることを覚悟しつつ、この合宿のテーマをしっかりと定め、選手と共に臨みました。

結果的にはハーフゲームで15点前後離されてしまいましたが、間違いなく3年生がいた時よりも戦えている時間が長く、こちらのペースになる場面も多々ありました。

特に最後の試合ではゲームの入り、そして、苦しい時間での戦い方に成長を感じ、恐らく選手にとっても自信を得た合宿になったことと思います。

この合宿での大きなテーマは、「観ている人を魅了する一生懸命を楽しむチームになる」こととしました。

昨年の新人戦支部予選の決勝での昌平高校戦では、負けているにもかかわらず負けている雰囲気を感じさせず、試合を楽しんでいるKUKI GYMRATSの選手たちの姿にあこがれ、入学を希望した1年生が沢山います。

あの時にみんなが憧れた先輩たちと今の自分たちは何が違うのか?

どうすれば、あの時の先輩たちのように試合を楽しむ余裕が作れるのか?

恐らくこの数日間で選手たちはいろいろと考えたことと思います。

また、選手たちにはこのメンタルとマインドセットについて伝えました。

メンタルが強い弱いというのは、ものすごく曖昧なことであり、メンタルという言葉にとらわれるよりも、むしろマインドセットの方が重要であること。などなど。

選手たちなりの答えを出したのが、長野大学との最後の試合でした。

ベンチにいた私もコートやベンチの選手たちが、一つ一つのプレーを楽しみ、盛り上げようとしていたことは感じました。

その姿は、観ている人たちへも影響を与え、2階でビデオを撮っていたマネージャーが長野大学さんの保護者の方から、「久喜高校というチームはいつもあんなに試合を楽しんでるの?」と聞かれたようです。

テーマでもあった「観ている人を魅了する一生懸命を楽しむチームになる」に大きく近付けた合宿となりました。

合宿に関わって下さった沢山の方々に感謝いたします。

ありがとうございました。

新人戦ではさらに成長した姿をお見せできるよう、選手と共に頑張ります。

最後に、今回の遠征はお土産にKUKI GYMRATS クッキーを準備しました。

1年生の保護者の方がパティシエをされており、急なお願いでしたが快く引き受けてくださいました。ありがとうございました。

大学生から大好評でした!






14:17 | コメント(0)
2018/10/04

3×3U18日本選手権埼玉県大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
日曜日に獨協埼玉会場で第5回3×3U18日本選手権埼玉県大会が行われました。

東京オリンピックの正式種目にもなり、JBAでも力を入れ始めた種目ですが、まだまだ競技者も少ないのが現状です。

しかし、今回行われた埼玉県大会のレベルは間違いなく昨年よりも高くなっていました。

男女とも12チームを4つのプールに分け、3チームのリーグ戦を行いました。

そして、各リーグの1位で決勝トーナメントを行い、女子は久喜高校同士の対決、男子は春日部高校vs栗橋北彩高校の対決となりました。

決勝はどちらが勝ってもおかしくない試合内容で、観客も非常に盛り上がる試合を観ることができました。

優勝したKUKI GYMRATS A と 春日部高校Aは12月に行われる日本選手権に埼玉県代表として出場してきます。昨年のベスト16を越えられるよう頑張ってきますので、応援よろしくお願いします。

また、今後は3×3の普及の必要もありますので、高校の先生方で3×3に興味のある方は是非ご連絡ください。

そして、試合運営に当たり審判で協力して下さった皆さん、TOを行ってくれた選手達、応援で大会を盛り上げてくださった保護者の皆さん、ありがとうございました。

磯貝さんに続く、埼玉県出身の日本代表を今後も輩出できるよう頑張っていきましょう!





07:58 | コメント(0)
2018/09/25

女子校リーグ&山王杯

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
この連休に行われた女子校リーグと山王杯にチームを二つに分け参加してきました。

女子校リーグ組は、予選リーグを川越女子高校と松山女子高校と対戦しました。

川越女子高校とは45-27で勝利し、続く松山女子高校とは連戦ということもあり、出だしは疲れもみえ相手にのオフェンスリバウンドで勢いに乗られリードを許しましたが、後半にこちらのペースになり、最後は39-39で同点で終わりました。

川越女子高校と松山女子高校の試合が21-46で松山女子高校が勝ったため、得失点差で7点松山女子高校が久喜高校を上回ったため、午後は2位リーグに進むことになりました。

午後は鴻巣女子高校に42-26で勝利し、4位決定戦の浦和第一女子高校には38-36という接戦を制し、見事4位で2018年の女子校リーグを終えることができました。

女子校リーグ組は12名で戦いました。そのうち8名は夏季東部支部選手権にエントリーされなかったメンバーですが、普段の練習を一生懸命取り組んでいる結果、4位という結果を残せたのだと思います。

引率して下さった矢澤先生からもいろいろと報告を受けておりますので、今後ベンチメンバーの入れ替えがさらに激しくなることでしょう!

山王杯組ですが、2日間で3勝1敗という結果で終えました。

初日に敗れたものの、この敗戦から成長するための大きなきっかけを得ることができました。

女子校リーグと山王杯と2つの遠征に分けたことで、全ての選手が多くの出場の機会を得て成長することができました。

KUKI GYMRRATSは人数が多いチームです。

だからこそ、全員が成長できるための環境づくりを大切にしています。

多くのチームでは、チームを二つに分けてしまうともめ事が起こると心配したり、過去にもめたのでといったことをよく聞きますが、KUKI GYMRATSの選手はバスケが好きで、バスケが上手くなりたくて集まってくれて選手たちですので、選手たちの方からチームを分けてでもいいから、試合経験を積ませてほしいと相談に来ます。

そんな選手たちですので、今後も全ての選手が幸せになるための環境づくり、そしてすべての選手たちが幸せになるゲームプランを考えて、戦いたいと思います。

もちろん競技スポーツですので、勝ちにも拘ります!!

公立高校で関東大会・全国大会を本気で目指しています!

09:23 | コメント(0)
2018/09/22

学校説明会&全国ろうあ者体育大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
本日は本校体育館において学校説明会が開催されました。

教務部や生徒会、そして部活動が協力し、久喜高校の魅力を中学生やその保護者の方にたくさん知ってもらえるように年々進化させています。

私もバスケットボール部員と協力し、さらに久喜高校の魅力を広められるよう頑張りたいと思います。

さて、本日の部活動体験は急遽開催が決定したにもかかわらず5名の中学生が参加してくれました。

次回の学校説明会でも部活動体験を行いますので、今回参加できなかった中学生は是非申し込んでください。

お待ちしております。

午後は毎日興業アリーナに移動し、全国ろうあ者体育大会の補助役員として大会運営をサポートしてきました。

選手によって、障碍のレベルは様々でしたが、大会運営に関わらせていただき、我々が普段あまり気にしていない「話すことや聞くこと」ができることがどれだけ幸せなことであるかを考えさせられました。

KUKI GYMRATSの選手たちも様々なことを感じ取ってくれたはずです。

我々は各自が持っている力を存分に発揮し、勝負していかなければなりません。

無い物を嘆くのではなく、あるものをどう最大限に活用していくかが大切です。

個性豊かなKUKI GYMRATSの選手たちの力を最大限に活かし、夢の実現を果たしたいと思います。

また、KUKI GYMRATSだからできる様々なバスケットボールとの出会い、人との出会いから選手たちには沢山のことを学び、成長してもらえる環境を今後も作っていきたいと思います。

本日の試合終了後に、デフバスケ日本代表監督の上田氏と日本代表キャプテンの早川氏と久しぶりの再会でしたので、記念撮影をしました。

選手たちにはバスケットボールを通した出会いを今後も大切にしてほしいと思います。

22:19 | コメント(0)
2018/09/21

全国ろうあ者体育大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
9月22日、23日と毎日興業アリーナ(久喜総合体育館)で全国ろうあ者体育大会が行われます。

KUKI GYMRATSのメンバーは、補助役員として2日間お手伝いしますが、なんと久喜高校の人権教育講演会でお世話になった、日本代表監督の上田頼飛さんと日本代表キャプテンの早川倫夫さんもこの大会に参加します!

バスケットボール部だけでなく、久喜高校の生徒の皆さん、卒業生の皆さんも是非毎日興業アリーナに足を運び一緒に応援しましょう!

もし、小学生や中学生でもデフバスケに興味のある方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。

11:16 | コメント(0)
2018/09/20

学校説明会&県外遠征&女子高リーグ

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
気温の寒暖差が激しくコンディション管理が難しい季節となりました。

しかし、ここからが本来のバスケットボールのシーズンです。

短期目標である新人戦支部優勝のために全員に沢山の経験の場を今年も準備しました。

今週末は9月22日(土)に学校説明会が開催されます。説明会終了後の10時30分から部活動体験もありますので、受験勉強のモチベーションアップのためやKUKI GYMRATSの練習を体験したい中学生は練習道具を持参してください。

当日氏名等確認し、こちらで保険に加入いたします。まだまだ申し込み可能です!

また、その日はろうあ者バスケットボール大会の補助役員としても役割もありますので、午後は久喜市総合体育館に移動し、TOやコートキーパーなどで大会をサポートしてきます。

嬉しい事に進路が決まった3年生や将来教員を目指す3年生、バスケットボールの指導に携わりたいと考えているOGが是非手伝わせてほしいと言ってくれました。

KUKI GYMRATSでは、5on5だけでなく、3×3やストリートバスケ、デフバスケ、男女プロリーグのチームとの交流、また、栄養、メンタル、コンディショニング、フィジカル面でのスタッフがおり、他のチームでは絶対に経験できない環境で充実した3年間を過ごしてもらうための環境を整えております。

部員たちはそのような環境に感謝し、一人の人間として大きく成長し卒業していきます。

23日、24日は県外の招待試合に参加させていただきます。今年は女子高リーグと同じ日程になってしまったため、32人の部員がどちらに参加した方が成長するかを考え、2チームに振り分けました。

人数が多いチームだからこそ、1人1人が輝くためにも、誰かの後ろに隠れるのではなく、「私がこのチームを引っ張るんだ!」という意識で全員が成長して欲しいと思います。

特に今回は女子高リーグ組には普段の練習でチームを引っ張っているをリーダーを少なくしました。誰かに頼るのではなく、頼られるプレーヤーになる絶好のチャンスです。

失敗を恐れず、己を信じてチャレンジしてほしいと思います。

そして、全員で力を合わせて目標である「インターハイ出場」を必ず果たしたいと思います。

07:44 | コメント(0)
2018/09/17

スポーツ交流試合

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
皆さんはご存じだとは思いますが、久喜高校は今年創立百周年を迎えました。また、同じ埼玉県内の鴻巣高校も創立百周年を迎えるということで、2校でスポーツ交流試合をバレー部とバスケットボール部で行いました。

開催するにあたり、両校の記念事業実行委員会を始め、沢山の方の協力があり、当日を迎えることができました。

本当にありがとうございました。

鴻巣高校のバスケットボール部の顧問である吉田先生は私の高校時代の恩師でもあり、このように百周年を迎える学校同士で交流試合を実施できたことは本当に幸せなことであります。

この百周年を機に、さらに両校が発展していければと思います。

本日も沢山の保護者の方、3年生、そして、学校関係者の応援があり、公式戦のような雰囲気で試合を行うことができました。

ありがとうございました。

先週から3年生のコウがチームに戻ってきました。

進路も決まり、次なるステージに向け準備が始まりました。

コウのバスケに対する姿勢は、1・2年生にとっても学ぶことが沢山あるので、成長のきっかけにしてほしいと思います。




20:34 | コメント(0)
2018/09/12

新人大会支部予選抽選会

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
ホームページの閲覧数がお陰様で23万件を突破しました。

これからもKUKI GYMRATSの活動を皆様に知っていただけるよう更新していきますので、応援よろしくお願いします。

さて、昨日、本校体育館において抽選会が行われました。

その結果、

1回戦は蓮田松韻高校

2回戦は三郷高校、杉戸農業高校、叡明高校の勝者

となりました。

トーナメント表は
こちら

この大会は各学校の修学旅行の関係もあり、1ヵ月にもわたる長い大会となります。

大会初戦から決勝リーグまでにチームが大きく成長する可能性があります。

KUKI GYMRATSは初戦と2回戦が約2週間も空くので、その期間を使って加須市民大会への参加や県外遠征等を計画し、チーム全体のレベルアップを図りたいと思います。

今大会の目標は「優勝」です。

応援よろしくお願いします。


9月22日(土)は学校説明会が行われます。

説明会終了後、部活動に参加できる時間を設けました。

まだ1度も練習に参加していない中学生や勉強のモチベーションアップのためにバスケがしたい中学生の皆さん、お待ちしております。

埼玉県では中学3年生の部活動の参加が学校説明会後のみ認められています。

申込はまだまだ可能です。

申込は
こちらから!

07:23 | コメント(0)
2018/09/06

文化祭&学校説明会

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
9月8日(土)、9日(日)は本校の文化祭となります。

今年はバスケットボール部も私も学校におりますので、バスケットボール部について話を聞いてみたいという中学生は是非お越しください。個別相談会も実施しています。

また、22日には学校説明会があります。この日は部活動体験も可能ですので、希望者は練習できる準備をお持ちください。

学校説明会日以外の練習への中学3年生の参加は全県で禁止されております。

ですので、バスケットボール部の練習に参加し、体験してみたいという中学生は是非学校説明会にお申し込みください。

22日の練習は10:30~12:00になり、その後、高校生は久喜市総合体育館へ移動し、ろうあ者大会の補助役員として働きます!!

12:12 | コメント(0)
12345