埼玉県立久喜高等学校 ~爽やかで心温まる日々 笑顔あふれる女子高校です
   あなたの夢と未来への進学校 久喜高校はそうありたいと思っています
               出会いめぐりあい100年   久喜高校は2018年に創立100周年を迎えます
 
2012年12月4日から2422174

オンライン状況

オンラインユーザー12人
ログインユーザー0人
 

NEXT GAME

KUKI GYMRATS vs 高校
大会名:関東大会東部支部予選
日時:平成30年5月3日(木)トスアップ
会場:越谷西高校体育館
 

KUKI GYMRATS BASKETBALL CLINIC (Big man camp)

日 時:4月29日(日)17:00~19:00
    5月27日(日)17:00~19:00
参加費:1000円
会 場:久喜高校体育館
講 師:小磯典子氏

大変お待たせいたしました。参加希望者は久喜高校早川までご連絡ください。

 

練習予定

4月の予定
21日(土) 群馬遠征
22日(日) 群馬遠征
28日(土) 栃木遠征
29日(日) 13:00~16:30 U13・14合同練習
       17:00~KUKI GYMRATS BASKETBALL CLINIC
30日(月) 8:30~11:30、12:00~保護者会
スケットボール部の練習に参加・見学を希望する方は
久喜高校早川 0480-21-0038までご連絡ください。
 

カウンタ

COUNTER201296

公式戦結果(2017~2018)15戦11勝4敗

新人大会埼玉県予選 埼玉県第5位
2回戦 久喜84-63児玉
3回戦 久喜72ー55大宮東
4回戦 久喜42ー59昌平
新人大会東部支部予選
 東部支部第2位
1回戦 久喜93-35羽生実業
2回戦 久喜95-24春日部東
3回戦 久喜71-57花咲徳栄
決勝リーグ 久喜63-32春日部女子
決勝リーグ 久喜61-37草加南
決勝リーグ 久喜57-92昌平
夏季東部支部選手権大会
  東部支部第3位
1回戦 久喜73ー34越谷総合技術
2回戦 久喜94ー67白岡
3回戦 久喜83ー60花咲徳栄
決勝リーグ 久喜59ー55草加西
決勝リーグ 久喜56ー60春日部女子
決勝リーグ 久喜29ー80昌平

W(女子校)リーグ 優勝
山王杯       第3位
小森谷杯      優勝
船橋カップ     準優勝
行方杯       優勝

個人賞
得点王  荒井春華(草加新栄中出身)
優秀選手 加藤木瑞歩(杉戸中出身)

東部支部選抜選手
古内雅(幸手西中出身)、荒井春華(草加新栄中出身)
加藤木瑞歩(杉戸中出身)、西田恭華(羽生東中出身)
三浦帆乃夏(川間中出身)

埼玉県選抜選手(埼玉カップ)
古内雅西田恭華
 

公式戦結果(2016~2017)27戦22勝5敗

全国高等学校選手権大会埼玉県予選 県第5位
夏季東部支部選手権大会  
東部支部全勝優勝!
個人賞
夏季東部支部選手権大会
最優秀選手 古内 雅(幸手西中出身)
優秀選手  磯貝玲奈(春日部東中出身)
得点王   加藤優奈(栗橋東中出身) 


東部支部選抜選手
磯貝玲奈加藤優奈古内雅

埼玉県選抜選手(埼玉カップ出場)
加藤優奈


3×3U18日本代表(アジアカップ出場)
磯貝玲奈

3×3U18エリートプログラム
磯貝玲奈古内雅三浦帆乃夏
 

バスケットボール部について

 チーム名:KUKI GYMRATS
 チームロゴ:
チームカラー:イエロー
チームコンセプト:PLAY SMILE,PLAY HARD

長期目標:「関東大会出場、そして全国大会へ
2016~2017シーズンの目標:全国大会出場

KUKI GYMRATS 10ヶ条  
(選手が目標達成のためにどんなチームにすべきかを考えました。)
1、PLAY SMILE 、PLAY HARD
2、一致団結
3、当たり前のレベルを上げる
4、伝える声を出す
5、ミスした人が必ず一声を発する
6、何でも言い合える仲間になる
7、応援されるチームとなる
8、文武両道
9、失敗を恐れず、挑戦し続ける
10、感謝の気持ちを忘れない

KUKI GYMRATS 選手育成プログラム
1、トレーナーによる体作り指導
2、管理栄養士による食事面の指導
3、地元のはっとり接骨院によるコンディショニングサポート
4、メンタルトレーナーによるメンタルトレーニング
5、海外を経験した選手によるスキルトレーニング
6、KUKI GYMRATS主催のクリニックで地元に貢献
7、HITHやfuture bound classicとの交流
8、3×3への積極的取り組み
などなど、久喜高校では他の高校では絶対に経験できない環境を整えています。「一生懸命を楽しむことができる選手」をお待ちしております。



        
 活動日・・・・月、水木金土日(火曜日は休み)
         土・日・祝祭日は練習試合・合同練習
        


 

スタッフ

 ヘッドコーチ:早川 拓(保健体育)JBA公認B級審判員、B級コーチ         
アシスタントコーチ:矢澤雅彦(国語)

スキルコーチ:岡田卓也(GYMRATS) 
スキルコーチ:岩井貞憲
ストレングストレーナー:上原雅也            
管理栄養士:金井麻由美          
 

日誌

活動報告
12345
2018/04/16new

20万回突破

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
お陰様でKUKI GYMRATSのHP閲覧数が20万回を突破いたしました。

引き続き、皆様に最新の情報をお届けできるよう更新いたします。

さて、土曜日は拓殖大学さんにお世話になりました。

八王子にある素晴らしい体育館で拓殖大学、市ヶ尾高校、宇都宮文星女子高校、岩村田高校と1日練習試合を行いました。

結果的には負け越しましたが、スタメンに絡むことができる選手が増えてきたことが大きな収穫でした。

また、今取り組んでいることの次のレベルに成長するために必要なヒントを見つけることができたので、成長につなげたいと思います。

今週の水曜日に東部支部の抽選会が行われます。

KUKI GYMRATSは3日の準決勝・決勝のみの出場となりますが、気を抜くことなく、シード校としてのプライドを持って準備いたします。
そして、まずは県ベスト4の壁を破り、神奈川関東の出場権を獲得いたします。

応援よろしくお願いいたします。






23:52 | コメント(0)
2018/04/13

背中を見て育つ

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
新入生が入学し、1週間が終わろうとしております。

新たな環境で新たな仲間と出会い、うれしさや期待もあると思いますが、少し疲れもたまってきたときかと思います。

水曜日と木曜日はハーフコートで練習を行うので、40人で濃い内容の練習を行うには工夫が必要になってきます。そして、毎週木曜日はウエイトトレーニングの日にしているので、通常2グループに分けて練習を行います。

そして、昨日の練習は、あえて2・3年生のグループと1年生のみのグループに分けて行いました。

私も職員会議があったため、練習前に1年生に対して、今日のテーマとメニュー、そして、メニュー間でポイントの確認を行うことのみ指示を出しておきました。

会議終了後に体育館に戻り、練習を見ると上級生と変わらないかそれ以上にコート外から仲間に対して声を掛け合い、メニュー間ではお互いが感じたことを伝え合う光景を見て、1年生でもここまでできるのかと正直驚かせられました。

これも全ては、普段上級生と一緒に練習を行っている中で、先輩の取り組みからしっかりと学んでいた結果だと思いました。

新入生は先輩の背中を見て確実に育っており、今後が本当に楽しみです。

そして、何よりも選手たちは一緒に真剣に取り組む良い仲間とこのKUKI GYMRATSで出会えたことは一生の宝になると思います。

必ず夢を実現させよう!

08:44 | コメント(0)
2018/04/11

部活動紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
入学式から2日経ち、少しずつ1年生も学校生活に慣れてきた事かと思います。

今日の午後は部活動紹介が行われました。

私が来たばかりの時は、何故かダンスを行っており、バスケ部の恒例だったようです。現在は、練習の雰囲気を少しでも知ってもらうような工夫やチームオリジナルのウェアの紹介を行っております。

今日は新たに2名の経験者が見学に来てくれました。

入部を迷っている新入生の皆さん、バスケットボールが好き一生懸命頑張る気持ちがあるのならば、まずはコートに立ちましょう!

不安は誰にもあるはずです!その気持ちを自分で打ち破らなければ、これから先に起こるであろう様々な壁を越えることが出来ません。

今あきらめる習慣がついてしまっては、自分が将来得たいものもあきらめてしまうでしょう!勇気をもって、体育館に来てくれることを待っております!

19:10 | コメント(0)
2018/04/08

さいたまカップ&合同練習

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
7日(土)は埼玉カップの観戦&こう・せりの応援にチーム全員で行ってきました。

埼玉選抜は5人組を3つ作り、タイムシェアして戦っていました。

そして、埼玉選抜の1試合目はこう・せりがスタートで出てきました。その2人に応援席から仲間が沢山のエールを送っていました。その期待に応えるべく、2人とも得意のペイントアタックでファールをもらい、FTを決めるなどし、貢献していました。


選抜チームですので、「合わせる」ということが中々難しいとは思いますが、2人ともいつも通り声をコート内外で掛け合いコミュニケーションを積極的にとっていました。逞しく成長している姿をみて、大変うれしく思いました。来年は単独チームでこの大会に出場できるよう1,2年生頑張りましょう!

8日(日)は春日部東中と豊野中が来校し、合同練習を行いました。テーマは「Team Work」でコミュニケーションの大切さを理解するための練習を行いました。また、失敗を楽しむことにも挑戦しました。

練習の所々で、何故そのスキルを使うのか、などなど沢山話をしましたが、どれだけ落とし込めたでしょうか?

練習中にもスキルネームや使い方の確認をしに来てくれたりと中学生も積極的に取り組んでくれたので、大人数ではありましたが、非常に熱がこもった練習が出来ました。

そして、東中と豊野中の選手には、KUKI GYMRATSが大切にしていることを理解してもらえたのではないでしょうか!

明日は始業式、入学式です。
新たなスタートとなります。今の自分より、明日の自分が成長しているよう頑張っていきましょう!

そして、目標である「神奈川関東・愛知インターハイ出場」を必ず掴みます!

16:18 | コメント(0)
2018/04/06

明日はいよいよ埼玉カップ

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
 明日から2日間、毎年恒例のさいたまカップが上尾運動公園体育館とスポーツ総合センターで行われます。今年はKUKI GYMRATSから埼玉選抜にコウセリが選出され、出場します。しかも、コウは埼玉選抜のキャプテンとして戦います。新入生も含め、明日はチーム全員で応援に行ってきます。二人には一生懸命を楽しんでほしいと思います。

さて、春休みも残すところあと2日となりました。

4月に入り、市立柏高校と鵠沼高校に遠征に行ってきました。

本気で関東・全国を目指しているチームとの対戦は毎回学ぶべきことが多くあります。神奈川関東では是非この2チームとも対戦できるよう我々も頑張りたいと思います。

長野遠征でのけがの影響もあり、今いるメンバーでどう戦うのがベストであるかをこの2試合で考えさせられました。しかし、新たな取り組みもチームにマッチしてきましたので、もっと細かい所にもこだわって行きたいと思います。

今年は新入生がすでに20名参加し、県外遠征にも積極的に参加してくれています。
このKUKI GYMRATSでバスケがやりたいと集まってきてくれているメンバーですので、意識も非常に高く今後が楽しみです。

まだ、練習には来ていない新入生で、自信がなかったり、今からでは仲間に入るのが遅いのではと迷っている人もいると聞いています。

バスケットボールが好きなら入学後に是非一度体育館に来て練習を見てください。他の新入生がなぜこれほど早く練習に参加しているかがわかるはずです。

入部の条件は「一生懸命を笑顔で楽しめる」ことのみです。

今からあきらめていては、今後の人生でもあきらめる癖がついてしまいますよ!

失敗を恐れず、挑戦してほしいと思います!

さて、今日の練習後に3年生が集まって、1年生のコートネームについて話し合いが行われました。どんな選手になって欲しいかという3年生の思いがコートネームに込められています。近日中に発表がありますので、1年生は楽しみに待っていてください!

14:20 | コメント(0)
2018/04/01

高校バスケの聖地へ

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
4月1日を迎え、新学期の準備を早朝から始めております。
私自身、今年度は様々な新しい挑戦を行うことになりますので、まずは万全な準備を行いたいと思います。

昨日は、高校バスケの聖地である「東京体育館」でK's Festivalを行いました。



過去にウインターカップを観戦した際は、選手たちも観戦席からバスケを楽しんでいたと思いますが、今回はこのコートで選手たちに試合をやらせてあげようと、K's corporationの戸田さんと私で準備を進めてきました。

私も学生時代に1度だけインカレで東京体育館のコートに立ちましたが、「緊張」しました。



しかし、選手たちは堂々と試合を行っており、「逞しく」成長したと感じました。

新入生も何事もなくプレーしていましたが、後で聞いたところ、「ものすごく緊張していた」様でした。

全国や関東の出場権を掴んでも、「緊張」で力が出せなくてはもったいないので、勝負のためにも様々な環境を与え、「場慣れ」させてあげたいと思います。

このような素晴らしいコートで試合を行う機会をくださったK's corporationの皆さま本当にありがとうございました。

この経験をしっかり活かしていきたいと思います。

07:31 | コメント(0)
2018/03/30

長野遠征

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
3月27日から29日の2泊3日で長野大学さんにお世話になりました。

3日間で、沢山の長野県の高校と試合を組んで頂き、チームを強化することができました。

過去の遠征では、勝敗に拘り過ぎてしまったため、どうしても主力選手の出場時間が多くなっていましたが、今回は「育成」をテーマに取り組み、2nd unitや3rd unitに沢山のチャンスを与えました。

その結果、多くの選手の成長を得ることができました。しかし、結果を掴むことができない選手もいたのが事実です。

そのような選手に共通しているのは、コート内のコミュニケーション不足と理解不足でした。チームスポーツである以上、コート内外での会話が必要です。

特にコート内で問題を解決する力が必須だと考えております。

今回の遠征で悔しい思いをした選手はここで下を向くのではなく、はっきりとした課題が出たからこそ、今後の行動次第では結果を掴むことができるはずです。これからの成長を期待したいと思います。

長野大学さんとの試合は、公式戦と同じような真剣勝負となりました。

最後は点数こそ離れてしまいましたが、高校生が最後まで必死に戦う姿勢に最後まで大学生も真剣に向き合ってくれました。

佐土先生、学生の皆さんありがとうございました。良い報告ができるよう頑張ります。

遠征の最終日には、武田信玄が必勝を祈った「願分」などの古文書が展示されている生島足島神社で必勝祈願を行いました。

必勝お守りも購入しました!

このメンバーに新入生も加え、目標実現できるよう今後も一生懸命を笑顔で楽しみたいと思います。


20:20 | コメント(0)
2018/03/26

UA&VL CUP 2018

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
毎年恒例のUA&VL CUPが無事終了しました。

他県からも沢山のチームに参加していただき、過去最大規模の大会となりました。

今年は、足利南高校・栗橋北彩高校・綾瀬高校・伊那西高校・宇都宮清陵高校・上野原高校と対戦させていただきました。

新入生も加わり、チーム内の競争がより激しくなった3日間だったと思います。

この3日間できっかけを掴み、ものすごく成長した選手もいました。また、あと一歩のところで悔しい思いをしている選手もいました。上手くいかない事は問題ではありません。

成長するために何をすべきかを考え、行動できていればOKです!今回も沢山の発見があり、私としても収穫が多い3日間となりました。

そして、何よりうれしかったことは怪我で長期離脱していた、3年生リオ、2年生ミチ、イチがコートに戻ってきたことです。

出来なかった時期の分も思いっきりバスケを楽しんで欲しいと思います。

また、今回沢山の経験ができたのも、他県から来て頂いたチームの宿泊接待等で陰でチームを支えてくれていたマネージャーのモモと怪我で現在はリハビリ中のバンのお陰でもあります。そして、キャプテンのウタと2年生のイチも手伝ってくれました。

本当にありがとう!

今回は最終日久喜会場で行う予定だった試合を急遽変更し、合同練習に変更しました。テーマは「Team Work」です。短時間でしたので、KUKI GYMRATSが大切にしている1部分を一緒にトレーニングしました。

バスケを通して、輪が広がり、お互いに刺激しあえていました。

選手たちには、今後も出会いを大切に、そしてバスケのスキルアップだけでなく、コミュニケーション能力の向上にも力を入れ、社会で活躍する大人へと成長してもらいたいと思います。

明日からは長野遠征となります。長野県の高校や大学生に刺激をもらい、成長してきます。

22:02 | コメント(0)
2018/03/24

ブロンコスエキシビジョンマッチ

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
本日からUA&VLチャレンジカップが始まりました。

3日間で沢山の試合を行いますので、選手・チームともに成長できるようにコーチングしたいと思います。

さて、今日は埼玉ブロンコスのホームゲームさいたまスーパーアリーナで行われ、そのエキシビジョンマッチで埼玉県ジュニアオールスターチームと対戦しました。

さいたまスーパーアリーナという素晴らしいコートでプレイできる経験はそうはないので貴重な時間を過ごせました。

チャレンジカップもありますので、チームを2つに分け、8名+マネのみエキシビジョンマッチに参加しました。

試合の方は終始こちらがリードする状態でしたので、新人戦ではコートに立てなかった2名にもチャンスを与え、8名でタイムシェアしながら勝利することが出来ました。

課題も沢山出ましたので、明日からの試合で課題解決に向け取り組みたいと思います。

ジュニアオールスターに選ばれた選手の皆さん、埼玉代表として是非頑張ってきてください。応援してます!

そして、埼玉の高校に残ってくれることを期待しています。

KUKI GYMRATSを選んでもらえるよう我々も頑張ります!

16:52 | コメント(0)
2018/03/23

勝負の春!

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
本日、終業式が行われました。

校長講話や先日の校長式辞でもありましたが、これからの時代AIが様々な仕事をこなすようになります。

そうなると、社会で必要とされる人間にならなければ、生きていくことが出来ない時代が来ることでしょう。

挨拶や返事というごく当たり前のことですが、それが出来ない日本人が増えている気がします。

体育教師として、そしてバスケットボールコーチとして、子どもたちのコミュニケーションスキルを高め、社会で必要とされる大人へと成長する手助けをしたいと思います。


さて、明日から春休みになります。春休み後は関東予選、インターハイ予選と大会続きになりますので、この春休みがある意味チームに色々と変化を加えることが出来るラスト?チャンスがあります。

今までスタメンに絡んでいなかった選手にチャンスを与えたり、新入生が戦力に加わったりと今年も様々な変化が起きそうです。

まずは毎年恒例のUA&VLチャレンジカップで様々な選手にチャンスを与えたいと思います。

先日行われた埼玉選抜の合宿にコウ、セリが参加してきました。そして、コウは埼玉選抜のキャプテンに決まったようです。

キャプテンという役割は大変であることをみんなが知っているのでできればやりたくないと思ってしまうところですが、そこを引き受けたコウは流石だと思います。

そのような前向きな姿勢は必ず自分を、そしてチームを成長させてくれるでしょう。

埼玉カップでは、KUKI GYMRATS全員で応援に駆け付けたいと思います!


15:34 | コメント(0)
12345