埼玉県立久喜高等学校 ~爽やかで心温まる日々 笑顔あふれる女子高校です
   あなたの夢と未来への進学校 久喜高校はそうありたいと思っています
               出会いめぐりあい100年   久喜高校は2018年に創立100周年を迎えます
 
2012年12月4日から2600780

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人
 

NEXT GAME

KUKI GYMRATS vs 春日部共栄高校
大会名:夏季東部支部選手権大会2回戦
日時:平成30年8月18日(土)9:00トスアップ
会場:久喜高校体育館
 *保護者の方々の駐車場は市役所臨時駐車場をご用意しましたが、スペースに限りがございます。
また、他の施設やお店の駐車場に駐車することは絶対にしないでください!
臨時駐車場が一杯の場合は駅前のコインパーキングをご利用ください!
ご協力お願いします!

 

体験入部

日 時:8月21日(火) 9:00~11:00(8:40集合)
会 場:久喜高校体育館
内 容:ファンダメンタル(1h)ゲーム(1h)
対 象:中学3年生
*まだまだ申し込み可能です。参加希望者はこちらからお申し込みください。

 

練習予定

8月の予定
16日(木)REST
17日(金)13:00
18日(土)~20日(月)大会
21日(火)体験入部
22日(水)~24日(金)大会
25日(土)~29日(水)REST
30日(木)8:00~17:00
31日(金)8:00

スケットボール部の練習に参加・見学を希望する方は
久喜高校早川 0480-21-0038までご連絡ください。
 

カウンタ

COUNTER225515

公式戦結果(2017~2018)24戦17勝7敗

全国高等学校選手権大会東部支部予選
2回戦 久喜155-40杉戸農業
3回戦 久喜100ー64花咲徳栄
4回戦 久喜56ー81昌平

学校総合体育大会埼玉県予選
 
1回戦 久喜64-67草加西

関東大会埼玉県予選
 埼玉県第5位
1回戦 久喜55-43草加西
2回戦 久喜71ー56大宮南
3回戦 久喜60-77山村学園

関東大会東部支部予選
 東部支部優勝
準決勝 久喜80-56花咲徳栄
決 勝 久喜56-43草加南
新人大会埼玉県予選
 埼玉県第5位
2回戦 久喜84-63児玉
3回戦 久喜72ー55大宮東
4回戦 久喜42ー59昌平
新人大会東部支部予選
 東部支部第2位
1回戦 久喜93-35羽生実業
2回戦 久喜95-24春日部東
3回戦 久喜71-57花咲徳栄
決勝リーグ 久喜63-32春日部女子
決勝リーグ 久喜61-37草加南
決勝リーグ 久喜57-92昌平
夏季東部支部選手権大会
  東部支部第3位
1回戦 久喜73ー34越谷総合技術
2回戦 久喜94ー67白岡
3回戦 久喜83ー60花咲徳栄
決勝リーグ 久喜59ー55草加西
決勝リーグ 久喜56ー60春日部女子
決勝リーグ 久喜29ー80昌平

W(女子校)リーグ 優勝
山王杯       第3位
小森谷杯      優勝
船橋カップ     準優勝
行方杯       優勝

個人賞
得点王  荒井春華(草加新栄中出身)
優秀選手 加藤木瑞歩(杉戸中出身)

東部支部選抜選手
古内雅(幸手西中出身)、荒井春華(草加新栄中出身)
加藤木瑞歩(杉戸中出身)、西田恭華(羽生東中出身)
三浦帆乃夏(川間中出身)

埼玉県選抜選手(埼玉カップ)
古内雅西田恭華

U21デフバスケ日本代表(世界選手権出場)世界第
川島真琴
(栗橋東中出身)
 

出身中学校

出身市町村ランキング
第1位   さいたま市 6名 宮前、大砂土、春野、片柳、土呂、大原
第2位   久喜市   5名 久喜、久喜東、菖蒲、栗橋東、鷲宮東
       越谷市        5名 大相模(2)、大袋、北、中央
       春日部市  5名 東(2)、葛飾、武里、豊春
第5位   加須市   3名 北川辺(2)、加須東
       上尾市   3名 原市、大谷、南
第7位   幸手市   2名 幸手西(2)
       羽生市          2名 羽生東、羽生南
       宮代町   2名 前原(2)
       野田市   2名 川間、第二
第11位  松伏第二、草加新栄、戸塚、杉戸、伊奈、桶川東、吹上

 

バスケットボール部について

 チーム名:KUKI GYMRATS
 チームロゴ:
チームカラー:イエロー
チームコンセプト:PLAY SMILE,PLAY HARD

長期目標:「関東大会出場、そして全国大会へ
2018~2019シーズンの目標:鹿児島インターハイ出場

KUKI GYMRATS 10ヶ条  
(選手が目標達成のためにどんなチームにすべきかを考えました。)
1、PLAY SMILE 、PLAY HARD
2、一致団結
3、当たり前のレベルを上げる
4、伝える声を出す
5、ミスした人が必ず一声を発する
6、何でも言い合える仲間になる
7、応援されるチームとなる
8、文武両道
9、失敗を恐れず、挑戦し続ける
10、感謝の気持ちを忘れない

KUKI GYMRATS 選手育成プログラム
1、トレーナーによる体作り指導
2、管理栄養士による食事面の指導
3、地元のはっとり接骨院によるコンディショニングサポート
4、メンタルトレーナーによるメンタルトレーニング
5、海外を経験した選手によるスキルトレーニング
6、KUKI GYMRATS主催のクリニックで地元に貢献
7、HITHやfuture bound classicとの交流
8、3×3への積極的取り組み
などなど、久喜高校では他の高校では絶対に経験できない環境を整えています。「一生懸命を楽しむことができる選手」をお待ちしております。



        
 活動日・・・・月、水木金土日(火曜日は休み)
         土・日・祝祭日は練習試合・合同練習

        

 

スタッフ

 ヘッドコーチ:早川 拓(保健体育)JBA公認B級審判員、B級コーチ         
アシスタントコーチ:矢澤雅彦(国語)

スキルコーチ:岡田卓也(GYMRATS) 
ストレングストレーナー:上原雅也            
管理栄養士:金井麻由美
コンディショニングサポート:はっとり鍼灸接骨院久喜院 院長木村文彦          
 

日誌

活動報告
12345
2018/08/15new

世界を目指して

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
本日は、元WJBL選手で日本代表を経験した3名のコーチが来校し、KUKI GYMRATSと栗橋北彩高校の選手にバスケットボールを教えてくださいました。

大会直前でもありますので、内容の報告は控えさせていただきますが、プレー中の考え方等を少し変えるだけでこれほどプレーが変わるんだと驚かされました。

また、今までの経験も沢山お話しして下さり、「練習」がどれほど大切か再確認することができました。

我々も目標実現のための「練習」になるようさらに質を高めたいと思います。

大変暑い中でのクリニックでしたが、体調不良を出すこともなく、非常に内容の濃い1日となりました。

小磯さん、大野さん、立川さんありがとうございました。

選手にはもっともっと自分の可能性を信じて上を目指してほしいと思います。

明日からキャプテンのソラが3×3U18アジアカップのための日本代表セレクション合宿に参加してきます!

このチャンスを掴み、世界に挑戦してほしいと思います。

今後も他のチームとは違った様々な環境を整えていきたいと思います。


19:46 | コメント(0)
2018/08/15new

東京女子体育大学!

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
14日は東京女子体育大学に合同練習でお世話になりました。

大学生が非常に良い雰囲気で高校生と接して下さったおかげで普段から一緒に練習している「チーム」のような状態で練習することができました。

今回の指導は及川先生にお任せし、私は基本コートの外から自分のチームを客観的に観れたことで様々な課題を見つけることができました。

大会まであと4日となりましたが、この夏の大会ですべてを教え込もうとは思っていませんので、一つずつ積み上げていきたいと思います。

最後に行った3分ゲームでは、大学生に通用する部分も沢山ありました。

恐らく、今回の練習で自信をつけたものが数名いたと思います。

挑戦を繰り返し、失敗から学び、成功を掴み、選手には成長して欲しいと思います。

昨日の解散後に、「練習前に自主練を行いたいので、集合前に体育館を開けて欲しい!」と言ってきた選手がいました。

練習前の自主練はいつもの事ですが、他の誰よりも努力して、現状を打破したいのだと思います!

指導者としてはとてもうれしい事ですね!


今上手くいっている選手もそうでない選手も、目標実現のために誰よりも努力していますか?

本気で掴もうとしていますか?

もしやっていないのであれば、まだまだやれることがあるはずです。

「自分の道は自分で切り拓(ひら)け!」

最後に、リーグ戦前の貴重な時間を一緒に練習させていただいた東京女子体育大学の皆さん、本当にありがとうございました。

リーグ戦は必ず応援に行きますね!



07:30 | コメント(0)
2018/08/11new

合同練習&練習試合

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
新潟遠征後に1日の休息を入れ、7日の午後から幸手中学校、大袋中学校と合同練習を行いました。

1時間30分の練習では、ディフェンス中心の練習でコミュニケーションの大切さを実感してもらえたのではないかと思います。

また、「練習で出ていることが試合に出る」という意味では、バスケットボールがうまい下手ではなく、「自分の失敗は自分で取り戻す」という気持ちがまだ育っていない選手がいたので、変わるきっかけになってくれればと思います。

バスケットボールは思い通りにいかないことの方が多いスポーツです。

だからこそ、失敗をどうとらえるのか、失敗した瞬間にどんな行動をとるべきかを大切にしてほしいと思います。

習慣というのは恐ろしいもので、なかなか変えられなく苦しんでいる高校生も沢山いますが、「失敗から学び成長する」選手を今後も育てていけるようにこちらも頑張りたいと思います。

幸手中と大袋中の皆さん、これからもどんどんチャレンジして、成長してください!

久喜高校はいつでもお待ちしておりますよ!

8日は東京都の京華女子高校が来校し、2校で1日練習試合を行いました。

台風の心配もあり、少し早めに終わりにしましたが、非常に充実した練習試合を行うことが出来ました。

京華女子高校は佐藤先生の真剣にバスケットボールに向き合う姿勢が選手たちにもしっかりと伝わっており、とても良いチームです!

再戦する時までにお互い必ず成長し、目標実現できるよう頑張りましょう!

10日、11日と少し早めではありますが、お盆休みを今年は入れました。

高校生は勉強や部活を一生懸命取り組むことが大切です。

同じように友達と遊ぶことも大切です。

しかし、一番は家族を大切にしてほしいと思います。

普段当たり前にそばにいてくれる存在だからこそ、大切さを忘れてしまいがちです。

親戚が集まる機会も最近は減ってきていると思いますが、選手たちにはこの2日間を通じて「家族」というものをもう一度考えてもらえればと思います。


大会まであと1週間となりました。

まだまだ練習しなければいけないことだらけですが、あと1週間でできることを積み重ね大会初戦を迎えたいと思います。


中学3年生の皆さんへ

久喜高校への進学を少しでも考えている方は是非一度練習に参加してください。
夏休み中で練習に参加できる日は下記の通りになります。

13日(月)13時~17時 合同練習(H)八潮高校、春日部東中学校
15日(水)10時~17時 元WJBL選手によるクリニック
17日(金)13時~16時
21日(火)9時~12時 体験入部
30日(木)8時~16時
31日(金)8時~13時

また、体験入部の申し込みはまだ可能ですので、こちらからお申し込みください。

体験入部では、前半は、KUKI GYMRATSのファンダメンタルを体験してもらい、後半は試合を行います。

久喜高校の練習に参加してくれている中学生から話を聞くと、昌平高校・春日部女子高校・草加南高校で悩んでいるという方が多くいるようです。

それぞれのチームに、それぞれの魅力があります。また、学校も同様です。

これからの人生では、様々な選択肢の中から選ばなければなりません。

自分がどんな高校3年間を過ごしたいのか?

どんなバスケットボールをやりたいのか?

自分にとって大切にしているものは何か?

沢山考え、思いっきり悩んでください!


KUKI GYMRATSでのバスケは上記にある10か条や育成プログラムを参考にしてください!

他のチーム同様、関東・全国大会を本気で目指します!

しかし、その結果目標を最重要とせず、選手の皆さんには、バスケットボールを通じて沢山の出会いや様々なバスケットボールを経験してもらい、一人の女性として成長してもらいたいという強い思いがあります!

新チームのキャプテンになったソラですが、3×3U18アジアカップの日本代表合宿に参加することとなりました。

合宿に参加するのは7名でそのうち4名が日本代表としてアジアカップに参加します。

このようにKUKI GYMRATSでは、他のチームでは経験することができない様々なチャンスや環境を準備して、一緒に「一生懸命を笑顔で頑張る」選手をお待ちしております。

15:52 | コメント(0)
2018/08/08

新潟遠征

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
久し振りの更新となります。

8月2日~5日の3泊4日で新潟商業高校にお世話になりました。

新潟商業高校の北先生とは大学でのチームメイトでもあり、毎年会えることを私も楽しみにしております。

ちなみに先日2日間お世話になった千葉県匝瑳高校の金杉先生も大学の同期です。

KUKI GYMRATSにとって新潟での夏合宿は
毎年恒例の行事になっておりますが、基本この4日間は新潟商業高校と我々だけでず~っと試合を行います。

ABCと3チームに分け、10分間の試合をひたすら繰り返します。

どんどん選手を入れ替え、選手には対戦相手だけでなくチームメイトとも競い合ってもらいました。

その結果、毎日スタメンが入れ替わりました。

どの組み合わせが一番力を発揮できるのか?

スタメンは誰がいいのか?

勝負どころのメンバーは誰か?

などなど、沢山試しました。

沢山の試合を行いましたので、チームとしても、選手一人ひとりとしても沢山の課題を見つけることができました。

この課題をひとつずつ解決し、必ず成長したいと思います。

今回の合宿ができたのも、新潟商業高校の保護者の方々に、会場と宿舎の移動の送迎を毎日行っていただけたからです。

また、本校の保護者の方にも毎日来ていただき、いろいろな場面で対応していただいたおかげで、選手は試合に専念することができました。

そして、宿舎の方々やバスの運転手さんにも大変お世話になりました。

沢山の方々のお陰でKUKI GYMRATSは今回の合宿で大きく成長することができました。

この場をお借りし、お礼申し上げます。

ありがとうございました。

最後に、新潟商業高校のみなさん、4日間ありがとうございました。









20:59 | コメント(0)
2018/07/31

なでしこバスケットボールクリニック終了!

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
なでしこバスケットボールクリニック「Happy B-ball Day」が今年も無事終了しました。

今年の参加者は384名と例年に比べると少し少な目ではありましたが、この猛暑ですので丁度良い人数でもありました。

参加して下さった選手の皆さん、コーチ、そして保護者のみなさまありがとうございました。

このクリニックを通して、KUKI GYMRATSの選手は大きく成長するきっかけを毎年もらっております。

これだけたくさんの小中学生が参加してくれているので、高校生のリーダーシップで
クリニックの質が大きく異なります。

気遣いが出来る選手は誰か?

すぐに気が付き行動が出来る選手は誰か?

リーダーシップを発揮するのは誰か?

なども、クリニックの最中にこちらは見ています。

午前の部で足りない部分が沢山あり、キャプテンを中心に色々と話し合っていたこともあり、午後の部では、かなり動けるようになりました。

しかし、まだまだ成長できるはずです。

特にコミュニケーションの成長の必要性をとても感じました。

今いる選手がどうすればもっと成長できるか考え、選手と向き合っていきたいと思います。

19:30 | コメント(0)
2018/07/30

練習試合&BBQ

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
7月29日、30日と庄和高校にお世話になり、庄和高校と匝瑳高校、戸塚中学校と練習試合を行いました。

3年生が引退し、完全に新チームになってから1週間が経ちました。

ウインターカップ予選は3年生中心で戦っていたので、1、2年生の多くは応援を行っていたため、試合に飢えていた選手たちでしたので、練習試合を行う度に成長を感じることができております。

また、誰がスタメンの5枠を勝ち取るのか、ベンチメンバーの15枠を勝ち取るのかまだまだ分からない状況です。

お互い切磋琢磨し、レベルアップを図ってほしいと思います。


そして、「私がKUKI GYMRATSを鹿児島に連れて行くんだ!」と本気で言える選手に全員が育ってくれることを期待しております。

1度の高校生活、1度の人生、自分の可能性を信じて、自分ができることを全力で取り組んで成長してほしいと思います。

さて、30日の午後は庄和公園で保護者会主催のBBQを行いました。

3年生の保護者の方を中心に準備をしていただきました。

この場をお借りしてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

BBQの最後には、新キャプテンのソラから今シーズンの抱負が述べられました。

今シーズンの目標は、「鹿児島インターハイ出場」です!

歴代の先輩たちの想いを今年こそ実現できるよう頑張りたいと思います。

今後とも応援お願いします。

明日は、小中学生を招いて、なでしこバスケットボールクリニックが開催されます。

当日参加も可能です。

このクリニックを通して、地元貢献はもちろんこと、KUKI GYMRATSの選手には小中学生にバスケットボールを教えたり、クリニックを成功に導くために気遣いや心配りができるよう、良いと思ってことは自分からどんどん行動してもらいたいと思います。




21:11 | コメント(0)
2018/07/28

久喜市長表敬訪問

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
7月20日(金)の終業式の日にU21デフバスケットボール世界選手権第2位の報告で久喜市長への表敬訪問を行いました。

表敬訪問の様子はこちらをご覧ください。

川島さんは、初めての表敬訪問ですので、かなり緊張することを予想しておりましたが、しっかりと報告している逞しい姿を見て、何事に対しても少し消極的だった小学生の時の姿をつい思い出してしまいました。

こんなに成長している姿を見ることができたのも、バスケットボールを通じた出会いのお陰ですね!

これからもバスケットボールを通じて、沢山の出会い、そして、私ができる人と人とを繋げることを続けていきたいと思います!


19:32 | コメント(0)
2018/07/28

学校説明会終了!

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
本日、台風が接近し天候の悪い中、沢山の中学生とその保護者の方に学校説明会に参加していただき、誠にありがとうございました。

部活動見学の時間には、バスケットボール部に興味のある20名を超える中学生が体育館に来てくれました。

KUKI GYMRATSが大切にする「PLAY SMILE、PLAY HARD」を練習の雰囲気で感じていただけたのではないでしょうか?

沢山の中学生や保護者の方から、「久喜高校のこの雰囲気が大好きで、憧れなんです!」、「初めてこんなに笑顔で練習している娘の姿を見ました!」というお言葉を頂きました。私も大変うれしい事ですが、選手たちが何よりも喜んでいることと思います。

というのも、昨日は合宿明けという事もあり、ミーティングのみ行い、その1部分で、「自分たちが中学生の時に憧れたKUKI GYMRATSの姿をさらに成長させるために自分たちができることは何か?」というお題の元、みんなで話し合いました。

KUKI GYMRATSをさらに成長させてくれる選手、一緒に関東・全国を本気で目指してくれる選手、このチームが大好きな選手をチーム一同お待ちしております。

この夏休み中に様々なイベントを準備しておりますので、練習参加希望者はご連絡ください。

明日から2日間は、庄和高校で練習試合を行います。千葉県の匝瑳高校、関東大会に出場する戸塚中学校と毎日相手を変えながら練習試合を行います。

また、30日のPMは保護者会主催のBBQをKUKI GYMRATS FAMILYで行います。

遅くなりましたが、新入生の歓迎会でもあり、3年生の保護者の方が中心となって準備していただいております。

いつもありがとうございます!

昨年は総勢80名を超える人数で庄和公園の広場をお借りし行いました。

OGやその保護者の皆さんも是非お越しください!

31日はアメリカでプロ選手として活躍する岡田卓也氏をお招きし、なでしこバスケットボールクリニックを開催します。

当日参加も可能です。

また、平日のため駐車場に限りがあります。

各チーム1台のみの駐車となりますので、指導者・保護者の皆様、ご理解ご協力お願いいたします。

そして、8月15日には元WJBL選手の小磯氏(センター)、立川氏(フォワード)、大野氏(ガード)をお招きし、スキルアップクリニックを開催します。

当日はポジションごとに分かれ、クリニックを行っていきます。

日本のトップレベル、また世界を経験した方々から直接指導を受けられるのもKUKI GYMRATSならではのことでもあります。

21日には、学校全体で行う部活動体験もあります。

申し込みはこちらから!

沢山のイベントを準備しておりますので、本気でバスケに取り組みたい中学生は、まずは1度久喜高校に来てください。

ご連絡お待ちしております。


18:59 | コメント(0)
2018/07/27

校内合宿終了!

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
2泊3日の校内合宿を実施しました。

目的を

①チーム力の向上(相互理解・意識向上)

②ディフェンス力の強化

③シュートの打ち込み


に絞り込み、3日間で8回の練習を行いました。

沢山の失敗もしましたが、沢山の収穫があった合宿になりました。

誰もが失敗を必ずします。

しかし、失敗のとらえ方ひとつで、成長する者と失敗で終わってしまう者に大きく分かれます。

今回の失敗から、KUKI GYMRATSの選手たちがどう成長するのか楽しみにしていきたいと思います。

人数が多いチームだからこそ、誰かに頼っていては、ダメなんです!

人数が多いチームだからこそ、沢山のリーダーが必要なんです!

今年のチームはキャプテンのソラを中心に、沢山のリーダーを育て、「最強で最高のチーム」を作り上げたいと思います。


また、最終日には3年生のモモのお父さんが新チームの練習の写真を撮りに来てくださいました。

娘さんが引退し体育館にいなくても、チームを気にかけてくれ、大切にしてくださるKUKI GYMRATS FAMILYに感謝です!

3年生から皆さんへのコメントを見て頂ければお分かりだとは思いますが、選手たちは楽しさだけでなく、沢山の苦労を仲間と共に乗り越え、成長しています。

そして、KUKI GYMRATSを愛して引退していきます。

新チームの選手たちにも沢山の経験を積んでもらい、成長してもらいたいと思います。


新チーム最初の大会である夏季東部支部選手権大会まであと22日。

KUKI GYMRATS FAMILYの皆さんが、観ていてワクワクする試合を作り上げられるよう、選手と共に頑張ります!!

明日は学校説明会になります。午後は台風の影響で天候があれそうなので、高校生の練習は8時から行っております。

練習参加を希望される方は、学校説明会が終わり次第、体育館に来てください。

お待ちしております。

07:44 | コメント(0)
2018/07/26

3年生より(モモ・ゼン)

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部H
マネ―ジャー モモ 北川辺中学校出身

私は中3の夏、東部支部選手権大会の久喜高校の活躍を見て、このチームに憧れを持ちました。

コート内のプレーヤー、ベンチのメンバー、ユニホームがもらえず2階で応援している部員、マネージャー、先生方、保護者の方々がチーム一丸となって一生懸命戦い、試合を楽しんでいる姿を見て感動しました。

私は、マネージャーなのでコートの中でプレーは出来ません。

プレーヤーの身体面、健康面、メンタル面でチームの目標を達成するには何をしたら良いか、どうしたら成長できるか考えてきました。

プレーヤー一人一人と向き合い、いつでもベストな状態でプレーできるような環境を作ろうと努力しました。

こうしたらもっとチームは良くなるかなと思って自分がやったことが、良いプレーに繋がったのを感じた時はとても嬉しく、もっと自分にできることはないかと探しました。

マネージャーとして、他チームの先生や保護者の方と接することも多く、「よく気が使えるね」「よく周りが見えるね」「マネージャーってこんな仕事もやるの?」などたくさんの声をかけていただいたことがとても嬉しかったです

なでしこキャンプでは、マネージャーだけで校内合宿を行い、県外チームの接待をすることで、人と接することの大切さと難しさを知りました。

チームごとに食事やお風呂の時間が重ならないように時間配分を計画することも大変でした。

残念ながら、インターハイ出場というチームの目標は達成できませんでしたが久喜ジムラッツらしく play smile play hardで終われたので後悔はありません。

私が中3の時に見たチーム一丸となって戦うあの光景と同じように私達の試合が今の中学生にも感動を与えられていたら嬉しいです。

たくさんの方々に支えられ、愛されている久喜ジムラッツが私は大好きです。このチームにマネージャーとして関われた事をとても嬉しく思います。

尊敬する先生と、大好きな仲間達と一緒に、全力で本気で目標に向かって走り続けた3年間はかけがえのない私の宝物です。

たくさんの方々との出会いは、私にたくさんの事を学ばさせてくれ、経験させてくれました。

私はこの3年間の全ての「出会い」に感謝します。

そして、「バスケ」に感謝します。

やっぱり、バスケは本当に面白いと思います!

これからも感謝の気持ちを忘れず、このチームで学んだ事、経験した事を将来に活かせるように頑張りたいと思います。

これからも久喜ジムラッツを応援しています。play smile play hardで自分達らしく、目標に向かって頑張ってください。

これからも久喜ジムラッツの応援をよろしくお願いします。


#5 ゼン 杉戸中学校出身

私は今、感謝の気持ちでいっぱいです。

今まで支えてくれた方々にたくさんのエールをいただきました。

ありがとうございました。

久喜高校に入学し、kuki gymratsの仲間入りになってから私はメンタルの部分が大きく成長したと思います。

毎日毎日怒られて、泣いて、嫌になって、バスケが嫌い!もうやりたくない!ずっとその繰り返しでした。

おそらく、3年生の中で1番怒られたのではないかと思っています。

体も小さいし、当たられたらすぐ倒れるし、身体的にも弱かった私だったので、すぐ辞めてしまうのではないかと思いました。

でも、そんな私を変えてくれたのは早川先生と矢澤先生でした。

「悔しいならやり返してこい!」

「やればできるんだから!」

その言葉が私を弱気から強気へ変えてくれたバネとなりました。

単純で、すぐ騙されてしまう私にとっては強く深く心に響いてきました。

早川先生や矢澤先生が後押ししていただいたのがとても嬉しかったです。

また、3年間一緒に頑張ってきた仲間の言葉やプレーにも何回も影響されました。

私よりも優れている人ばかりで、おいていかれないように必死でした。

すごく辛い練習や、試合、合宿を負けん気魂でなんとか乗り越えていけました。

そうやって一生懸命バスケをやることがものすごく楽しいと感じ始めたのは3年生になってからです。

もっと体力をつけておけばよかった、もっと強気でプレーすればよかったと、たくさんの後悔があります。

やっぱり後悔なしで終わりたかったなと改めて思います。

これからは、kuki gymratsで教わったこと、体験したことを忘れずに、また一生懸命取り組めるものを見つけていこうと思います。

早川先生、矢澤先生、外部コーチの方々、kuki gymratsを応援してくれた方々、そして私と関わってくれたたくさんの方々には本当にお世話になりました。

ここまで続けてこれたのが私にプラスになりました。ありがとうございました。

kuki gymratsが大好きです。

これからも応援の方をよろしくお願いします。

07:40 | コメント(0)
12345