埼玉県立久喜高等学校 ~爽やかで心温まる日々 笑顔あふれる女子高校です
   あなたの夢と未来への進学校 久喜高校はそうありたいと思っています
               出会いめぐりあい100年   久喜高校は2018年に創立100周年を迎えました
 
2012年12月4日から3134109
学校案内 - 校長室学校案内 - 学校紹介学校案内 - 教頭ブログ学校案内 - 今日の出来事学校案内 - 学校行事(行事写真)学校案内 - 特進クラス進路指導学年通信中学生のみなさんへ(高校入試)中学生のみなさんへ(学校説明会)教育実習生のみなさんへ部活動  運動部 - バレーボール部  運動部 - 卓球部  運動部 - ソフトボール部  運動部 - 弓道部  運動部 - 水泳部  運動部 - ソフトテニス部  運動部 - バスケットボール部  運動部 - 陸上競技部  運動部 - 登山部  運動部 - 新体操部  運動部 - 剣道部  運動部 - バドミントン部  運動部 - サッカー部  運動部 - 空手研究会  文化部 - 放送部  文化部 - 書道部  文化部 - 演劇部  文化部 - 社会部  文化部 - 写真部  文化部 - 家庭部  文化部 - 華道部  文化部 - 筝曲部  文化部 - 天文部  文化部 - 美術部  文化部 - 文学部  文化部 - 園芸部  文化部 - 音楽部  文化部 - 茶道部  文化部 - ESS  文化部 - JRC  文化部 - ギター部  文化部 - 吹奏楽部  文化部 - 漫画研究部  文化部 - 競技かるた部生徒会の部屋図書室保健室事務室学校自己評価同窓会PTA百周年ブログ教員人事応募

オンライン状況

オンラインユーザー20人
ログインユーザー0人

登録フォーム

期限が過ぎたため受付けを終了しました。

サッカー部の活動について

~粘り強く ひたむきに~
関東大会出場15回、全国大会出場1回

(平成31年2月 新人戦)

(平成30年9月 埼玉県高校女子サッカー選手権)
主な成績
   平成30年度  ・学校総合体育大会 高校女子サッカーの部 ベスト8
           ・埼玉県高校女子サッカー選手権大会      7位
           ・埼玉県高校女子サッカー新人大会       6位
 
   平成29年度  ・学校総合体育大会 高校女子サッカーの部  4位
             ・埼玉県高校女子サッカー選手権大会  ベスト16 
              ・埼玉県高校女子サッカー新人大会       7位

   平成28年度  ・学校総合体育大会 高校女子サッカーの部  5位
             ・埼玉県高校女子サッカー選手権大会     3位 
            及び 秋季関東大会           準優勝
             ・埼玉県高校女子サッカー新人大会       3位

   
活動状況  
 ・活動日 毎週月~金曜日は学校で練習、土・日曜日は練習試合や大会などです。
       日曜日に活動した場合には月曜日は休みです。
 ・初心者(各学年1/3~半数が初心者で、レギュラーもいます)、経験者ともに楽し
  く活動を続けています。
       初心者も経験者も同じ練習メニューで活動します。(1年生最初の2
       カ月は初心者メニューになります。)
 ・部員数 36人(3年14人、2年13人、1年9人)
       進路活動の関係で学校総体後、1学期末などに引退する3年生もいま
       す。
 ・見学希望の方、いつでも歓迎します。時間・場所等ご確認のうえ、会場にお越
  しください。
  

 沿革

 平成11年に同好会として活動を開始   
 平成15年に部昇格、以来常に県ベスト8以上という大会成績を残す
 平成17年から10年連続で関東大会以上の大会に出場
 平成22・23年度は、埼玉県学校総合大会および選手権大会で準優勝
 平成23年度に埼玉県新人大会で初優勝
 平成24年度に埼玉県高校選手権で優勝、全日本高等学校女子サッカー選手権初出場
 

サッカー部

サッカー部
12345
2019/07/20new

高校リーグ第2戦

Tweet ThisSend to Facebook | by サッカー部H

 先週7月13日(月)のvs入間向陽戦が雨の為8月24日に順延になったので、
今日のvs南稜戦が埼玉県高校女子サッカーリーグの第2戦となりました。
花咲徳栄グラウンドで11時30分キックオフで行われました。久しぶりの試合で湿度も高く、運動量に心配がありましたが、最後までよく走り、4失点しましたが終了間際に粘りを見せ2得点し、久しぶりの南稜からの得点をあげました。

 7月20日(土)11時30分キックオフ 花咲徳栄高校グラウンドにて 
 埼玉県高校女子サッカーリーグ vs南稜高校
               2-4(前半0-2、後半2-2)
           (得点者:齋藤智2)

  
明日は、同じく花咲徳栄グラウンドにて11時30分キックオフで山村学園高校と高校女子サッカーリーグの第3戦、明後日は久喜総合運動公園グラウンドにて10時キックオフで高校女子サッカーリーグの第4戦、埼玉平成戦が行われる予定である。蒸し暑い中の3連戦、夏休みの良い滑り出しにしたいものである。
15:50
2019/06/10

SKJ第1戦とLiga第4戦

Tweet ThisSend to Facebook | by サッカー部H

 6月8日(土)は、本庄第一高校グラウンドにて埼玉県高校女子サッカーリーグ(SKJリーグ)1部の第1戦が行われた。本庄第一高校はGKも含めて全員でボールを動かしてくるので、こちらも選手の立ち位置のバランスを取りながらうまくはめてボールを奪って、逆襲を狙うということで臨んだのですが、やはりマークをずらされて失点し、0-3で敗れてしまいました。
 6月9日(日)は、日本航空高校グラウンドにてLiga関東2019の第4戦が行われた。日本航空高校は山梨県甲斐市にあり、全国大会にもよく出場している高校である。相手は1年生中心のチームで臨んできたが、やはりボールをしっかりと動かして、アプローチが遅れたり、マークが間に合っていないと鋭く狙ってきて、右サイドからのクロスで左サイドから入ってきた選手にフリーでシュートされるという場面が2,3回あったが、シュートミスに救われ、80分間ほぼ0点で抑えてきた。しかし、最後のワンプレーでゴールを割られ、0-1で敗れてしまった。
 どちらの試合も自分たちのボールをあせってパスミスやコントロールミス、判断できずに持ち過ぎて囲まれるなどして失い、守備ではもっとバランスを考えてパスコースを制限しながらポジションを取ることと球際で厳しく競り合うことができず、今取り組んでいる課題なのだが、なかなか試合では生かせなかった。引き続き練習で意識して取り組んで、次のSKJリーグ第2戦、花咲徳栄戦ではもう少しレベルアップしたサッカーができればと思う。

6月8日(土)vs本庄第一高校 本庄第一高校グラウンドにて(SKJリーグ1部)
     0-3(前半0-2、後半0-1)
 

6月9日(日)vs日本航空高校 日本航空高校グラウンドにて(Liga関東2019 2部)
     0-1(前半0-0、後半0-1)
 
                  グラウンドの隣に滑走路がありました

次のSKJリーグ第2戦の試合
    6月15日(土) 10:00kickoff  vs花咲徳栄高校
     花咲徳栄高校グラウンドにて
11:24
2019/06/07

Liga 第3戦

Tweet ThisSend to Facebook | by サッカー部H

  6月1日(土)、久喜総合運動公園市民グラウンドにてLiga Student 関東 2019の第3戦が行われた。対戦相手は、神奈川県立大和高校でした。あいさつなどしっかりしていて、元気よくあきらめずによく走るチームでした。たまたま、素晴らしいミドルシュートで1点目を良い時間帯に決め、さらに勢いに乗って2点目が取れたのでどうにか勝つことができましたが、後半は押し込まれることも多く、厳しい試合をどうにか乗り切ることができてチームとしては良い経験となりました。
 この後、SKJリーグも始まり、今週末は天気が微妙ですが、SKJリーグLigaと連戦になる予定です。

 6月1日(土)久喜総合運動公園
    Liga Student 第3戦 vs大和高校(神奈川)
             2-0(前半2-0、後半0-0)
           (得点者:佐久間1、稲葉葵1)
 6月8日(土)埼玉県高校女子サッカーリーグ(SKJリーグ)1部
    本庄第一高校にて11:30kickoffの予定

 6月9日(日)Liga Student 関東2019 第4戦
     日本航空高校グラウンドにて10:30kickoffの予定
11:48
2019/05/08

学校総体終了

Tweet ThisSend to Facebook | by サッカー部H

  5月5日(日)、羽生中央公園競技場にて、準々決勝の試合が行われた。久喜高校は南稜高校との対戦であった。新人戦でも準々決勝であたり、0-2で敗れ、久喜高校が第6シード、南稜高校が第3シードになった時点で、学校総体での目標は、南稜高校に勝つことであったが、結果は0-3でまた敗れてしまった。新人戦の時より失点が1増えてしまったが、得点チャンスは増やせたので、それは収穫であった。ただし、まだ偶然の要素が多かったのでもっと意図的にチャンスを作れるようにならないといけないと思った。
  学校総体では順位決定戦は、1回のみで、第5、第6シード抽選権を得るため準々決勝で負けた4チームが争うことになっている。ということで、雨天で順延になったため急きょ本日、5月8日(水)に準決勝と順位決定戦が行われた。
  久喜高校は、川口市立高校との対戦で、結果は0-0からのPK戦4-3で勝利した。GKが昨日の練習で右手を怪我し、ほとんど使えない状態だったので、みんなで協力して頑張れれば良いかなと思っていたが、選手たちの意地を見せてもらった。
   5月5日(日)
    学校総体高校サッカー女子の部 準々決勝 羽生中央公園競技場にて
     久喜高校0-3(前半0-2、後半0-1)3南稜高校
   5月8日(水) 
    順位決定戦 戸田市惣右衛門公園サッカー場にて
     久喜高校0-0川口市立高校
     PK戦 4-3 
    
    この結果、埼玉県高校女子サッカー選手権では抽選会で第5シードか
    第6シードのくじを引くことになる。
  これで、3年生の公式戦は3回中2回が終了し、残すところあと1回のチャンスとなった。次の選手権大会では、上位2チームが全国大会につながる関東高校女子サッカー選手権大会へ、3,4位のチームが上にはつながらない関東高校女子サッカー秋季大会に出場できる。どうにか4位以内に入って3年ぶりの関東大会出場を果たしたいというのが選手たちの目標なので、目標が達成できるようまた頑張って行きたいと思う。いろいろな形で応援していただいたみなさん、有難うございました。         
17:45
2019/05/03

学校総体3回戦

Tweet ThisSend to Facebook | by サッカー部H
 4月30日に予定されていて雨で順延となった学校総体の3回戦の試合が、今日、吉見にある武蔵丘短期大学グラウンドで行われた。2回戦では立ち上がりのチャンスが生かせず、1点勝負ともつれたので、今日は立ち上がりのチャンスを生かして早い段階で得点し、できるだけたくさんの選手に出場機会を与えいろいろな組み合わせを試すこと、春休みから取り組んできた、連動して攻守の切り替えを速くしてチャンスを作ることを前回より増やすことを課題に試合に臨んだ。結果は、立ち上がり4分に稲葉葵の右サイドからのクロスを黒田がしっかり決め、その後もPKでの1失点はあったものの、前半5得点、後半も5得点し、4人の交代選手もそれぞれ活躍し、良い形で準々決勝へと駒を進めることが出来た。そしていよいよ5日に、新人戦の準々決勝で0-2で負けた南稜高校との対戦となる。新人戦以降の選手の練習の成果がどうでるか、楽しみである。

 5月3日(金)学校総合体育大会 高校サッカー女子の部 3回戦
        武蔵丘短大グラウンドにて13:00キックオフ
     久喜10-1(前半5-1 後半5-0)昌平高校
     (得点者 黒田1 佐久間2 稲葉葵2、齊藤智2、稲葉梨2、加藤1)
19:13
2019/05/01

学校総体 雨で順延

Tweet ThisSend to Facebook | by サッカー部H

 4月30日(火)に3回戦(ベスト8決め)の試合を予定していたのですが、雨のため日程が下記のとおり順延となりました。昨日は急きょオフとなり、今日は仕切り直しで、また明後日、5日の試合に向けてよい準備をしていこうと走り込みに汗を流しました。明日もグラウンドが使えるか微妙ですが、できる限りコンディションを整え、悔いのない試合をしたいと思います。
  3回戦 5月3日(金) 13時キックオフ vs昌平高校
      武蔵丘短期大学グラウンドにて
       ※武蔵丘短期大学グラウンドの駐車場は応援の方は使えません。
        応援の方は、短大キャンパスの駐車場をお使いください。 
  準々決勝 5月5日(日) 13時キックオフ vs(南稜と淑徳与野の勝者)
        羽生中央公園にて

  準決勝 5月8日(水)惣右衛門グラウンドにて
12:57
2019/04/29

学校総体高校サッカー女子の部始まる

Tweet ThisSend to Facebook | by サッカー部H

 4月27日(土)、本庄第一高校グラウンドにて、学校総合体育大会高校サッカー女子の部の本校の初戦を戦った。今回合同チームも含めて34チームの参加だったので、1回戦は2試合のみで、本校は2回戦からのスタートとなった。対戦相手は熊谷女子高校。昨年の学校総体と同じ組み合わせである。とても粘り強いチームで、熊谷女子高校は3年生の引退がかかった試合になるので昨年もよく粘られ得点することができず、0-0からのPK合戦でかろうじて勝った相手である。今年も良いチームで、苦戦を予想していたが、予想通りなかなか得点できず、延長、PKかもしれないと思い始めた後半22分、途中出場の稲葉梨帆が佐久間からのクロスをヘディングで決め、1-0で振り切った。風の中最後までよく集中して頑張っていたが、まだミスも多く、次の試合への課題も残った。3回戦はベスト8をかけての戦いで、明日(4月30日(火))、入間向陽での第3試合で昌平高校と対戦する。1戦1戦、調子を上げて、目標のベスト4入りを果たしてもらいたい。
 学校総合体育大会高校サッカー女子の部 2回戦
   久喜 1-0(0-0、1-0)0熊谷女子高校
    得点者 稲葉梨帆
14:54
2019/04/15

関東Liga Student2019始まる

Tweet ThisSend to Facebook | by サッカー部H

 4月13日(土)、14日(日)と関東Liga Student2019のオープニング大会が鹿島ハイツスポーツプラザで行われた。Liga Studentとは、東北、関東、北信越、東海、関西、中四国、九州の全国7つのリーグがあり、高校、専門学校、大学の女子サッカーチームが参加しています。久喜高校も2012年度から参加しており、8年目のシーズンを迎える。
 開幕戦の結果は下記の通りで、日本女子体育大学では2名、上武大学では1名のサッカー部の先輩たちとピッチ上で戦うことになった。開会式で全チームが一堂に会し、久喜高校は2部リーグの所属ではあるが、このリーグに参加できていることを改めてありがたいと思った。また、学校総体に向けて、春休みのめぬまカップから尚美学園大学フェス、春合宿と取り組んできたチームプレーも試合の中でうまく機能する場面も見られ、と同時にまだまだ足りないところも見られ、良い準備の機会となった。

 4月13日(土)第1戦 vs日本女子体育大学
          1-3
 4月14日(日)第2戦 vs上武大学
          0-4
 
21:54
2019/04/04

春合宿in鹿島ハイツ

Tweet ThisSend to Facebook | by サッカー部H

 4月2日から4日の2泊3日、茨城県鹿島ハイツスポーツプラザにて春合宿を行いました。例年通り、3月25日~29日に妻沼カップ、30,31日は尚美フェス、1日は休んで、2~4日は春合宿というスケジュールで学校総体に向けて試合経験を積み、チーム戦術をトレーニングし、来週の13,14日にLiga Studentのオープニングの試合で日本女子体育大学、上武大学と対戦し、最終チェックをして学校総体に臨むという計画ですが、うまく成果が出るか、とにかく学校総体に向けて発展途上の久喜高校サッカー部です。
 今年の春合宿は、川口市立高校、和光国際高校、大宮開成高校、東京成徳高校と合同で行い、2日には八千代松陰高校、3日には成立学園高校とも試合を行い、選手1人1人がへとへとになりながら、夜のミーティングではそれぞれの課題とその達成について自己分析したり、チーム戦術を改めて確認したり、中身の濃い3日間となりました。
 春休みの大きな行事はこれで終了し、明日はオフ、明後日は学校練習、日曜日もオフで新学年を迎えます。(8日も練習はオフです) この後は疲れをしっかりとってコンディションを整えたいと思っています。それから、できればたくさんの新入部員を迎えられたらとも思っています。久喜高校へ入学予定の皆さん、ハードではありますが、充実した3年間を送れると思います。サッカー部で一緒にサッカーを楽しみませんか?お待ちしています。

 
18:48
2019/03/30

第25回選抜高校女子サッカー大会「めぬまカップ」in熊谷

Tweet ThisSend to Facebook | by サッカー部H

 3月25日から29日まで、熊谷市妻沼地区を会場として行われた、選抜高校女子サッカー大会『めぬまカップ』in熊谷に参加してきました。この大会は女子サッカーの普及のために始められた大会で、今回で第25回を迎え、個人的には第1回大会から第10回大会まで熊谷女子高校サッカー部顧問として参加し、久喜高校でも第16回大会から10年間出場しており、大会実行委員会の副実行委員長でもあるので、大会中四半世紀という言葉を何回も聞き、想うことの多い大会でした。
 チームの方でも、全国から集まったいろいろなチームと対戦し、また、会場や宿舎などいろいろなところでチームの動きを見て、学ぶことの多い大会でした。強いチームはサッカーがうまいだけでなく、挨拶や態度、動き、返事、荷物の管理等、チーム全体としてまた、一人ひとりがしっかりしていて、そういったことを久喜高校の選手達が肌で感じて今後の活動に生かしてくれることを期待しています。
 さて、結果の方はと言うと、参加チーム48チーム中27位ということでした。大会は、6チームからなるグループがA~Hまで有り、予選リーグは総当たり戦で、久喜高校はF組で、全国優勝経験もある常磐木学園高校、全国大会出場チームの湘南学院高校、香川西高校、そして、大阪の星翔高校、山梨の甲府商業高校と対戦し、その後4位トーナメントへ進み、神奈川の大和高校、東京都の成立学園高校、最後に横浜翠陵高校と対戦しました。今日、明日は尚美大学主催のフェスティバルに参加し、4月1日はオフとなるのでもうひと頑張りです。試合結果と今後の活動予定は下記に示します。
予選リーグ 3月26日 久喜1-0甲府商業 久喜0-2常磐木学園
      3月27日 久喜0-1香川西 久喜0-1湘南学院 久喜0-0星翔

決勝トーナメント 3月28日 久喜3-0大和高校 久喜0-0成立学園(久喜PK負け)
         3月29日 久喜1-0横浜翠陵

今後の予定 3月30日、31日 尚美学園フェスティバル
      4月1日 オフ
      4月2日から4日 春合宿 鹿島ハイツスポーツプラザにて
      4月5日 オフ
      4月6日 9:00から学校練習
      4月7日 オフ
      4月8日 オフ (始業式、入学式)
09:26
12345

カウンタ

サッカー部へようこそ!158670H25.11.25~